日本全国の名医・専門医一覧まとめ
日本全国の名医・専門医一覧まとめ > がん(癌) > 食道がんの名医・専門医35名

食道がんの名医・専門医35名

食道がんは、食道が心臓・大血管・気管・気管支など重要な臓器と多く接しているため、手術が難しいとされる消化器がんの1つです。

男女比は8:2で圧倒的に男性に多く、主に60~70代に好発します。

食道がん発症原因は不明ですが、危険因子として喫煙・飲酒・熱いものの飲食・家族性因子などがあるとされています。

喫煙が1日30本と飲酒日本酒換算で1.5合以上で、非喫煙非飲酒者と比べて発症率は40倍以上になるとされています。

食道がんで日本人に多いのは、粘膜表面の細胞にできる扁平上皮がんとなり約90%をしめます。

自覚症状が乏しく、進行しながら少しずつ症状が出てきます。

早期発見、早期治療が鍵となりますが自覚症状に乏しいため、定期的な健診を受けることが望ましいでしょう。

ここでは全国の食道がん名医専門医をご紹介しています。
 
スポンサーリンク

 
☞北海道・東北エリア
 

医師名病院名コメント地 域
木ノ下義宏手稲渓仁会病院食道がんの世界的権威から診断と治療を学び、その知識をさらに深める事で多くのがんを治療してきた日本きってのスーパードクターです。北海道
根本建二山形大学医学部附属病院胃がん治療の名医として、医学界に多く貢献した実績が認められ、現在は病院長に就任しつつ診察と治療をしています。山形県

 
スポンサーリンク


 
☞関東・甲信越エリア
 
医師名病院名コメント地 域
桑野博行群馬大学医学部附属病院数々の講演会で、胃がんの診断や治療・予防法などを講義しつつ、研究にも余念のないスーパードクターです。群馬県
清水秀昭栃木県立がんセンター日本食道学会の特別会員を兼任し、地域の医療活動に大きく貢献している胃がん治療の名医です。栃木県
松原久裕千葉大学医学部附属病院がんと闘う名医として、テレビや雑誌などにも出演している胃がん治療のエキスパートです。千葉県
大津敦国立がんセンター東病院腫瘍内科学を専門としていて、その中でも先端医療に力を入れた胃がん治療をしているドクターです。千葉県
宇田川晴司虎の門病院患者の心のケアにも力を入れて、徹底した説明と同意から最善の治療を行っている名医です。東京都
村上雅彦昭和大学病院食道がんの内視鏡手術のエキスパートと評判の名医で、治療実績と経験が豊富にあります。東京都
加藤建国立がん研究センター中央病院日本食道学会のリーダー的存在で、最先端の治療法をいち早く取り入れられるように研究を重ねている名医です。東京都
北川雄光慶應義塾大学病院胃がん治療を専門にしている医師たちが名医と認めている日本トップクラスのドクターです。東京都
梶山美明順天堂大学医学部附属順天堂医院食道切除・再建・内視鏡手術など、幅広い領域に対応できる日本を代表する名医です。東京都
出江洋介がん・感染症センター都立駒込病院難易度高い食道がんの手術と治療ができる事で、テレビや雑誌などにも取り上げられている名医です。東京都
田原秀晃東京大学医科学研究所がんに対する免疫療法と遺伝子治療の最先端医療を、開発しているドクターです。東京都
酒井敬介日本赤十字社医療センター地域と連携し、高度先進医療と健康維持に力を入れている名医で、数々の論文も高く評価されています。東京都
井上晴洋昭和大学江東豊洲病院食道・胃外科学が専門分野で、消化器内視鏡診断と内視鏡治療の専門ドクターです。東京都
大森泰川崎市立井田病院上部消化管の早期癌診断と内視鏡治療のエキスパートで、身体への負担を少なく治療している名医です。神奈川県
小澤壯治東海大学医学部附属病院患者とのコミュニケーションを大切にし、正確な診断と的確な治療を行っている名医です。神奈川県
小山恒男佐久総合病院最新の内視鏡的食道がん治療を行っている名医で、胃がん治療に関する医者向けの著書でも有名です。長野県

 

食道がんの治療

食道がんの治療では、手術療法、化学療法、放射線療法があります。

これらを組み合わせた集合治療が一般的で、癌の進行度に応じて適切な治療が検討されます。

食道がん,治療食道がんは、早期癌・表在癌・進行癌に分類されます。

早期癌では内視鏡による切除が選択されることが多くあります。

切除後、約1割の患者に局所の再発が認められているため、切除後も引き続き観察が必要になります。

表在癌では約90%が内視鏡による切除の適応となりますが、こちらも癌の範囲や進行度に応じて手術が必要となることもあります。

進行癌では、切除が可能であれば手術が第1選択となりますが、加えて化学療法や放射線療法といった集合治療が行われることがほとんどです。

また、手術はリスクが高いため(年齢が高齢であったり体力がないため回復が遅い)化学療法や放射線療法で癌を小さくしてから手術を行なわれることもあります。
 
スポンサーリンク

 
☞東海・関西・中部・北陸・四国エリア
 
医師名病院名コメント地 域
高木正和静岡県立総合病院腹腔鏡手術や内視鏡手術など、人体への負担が少ない胃がん治療が得意なドクターです。静岡県
波戸岡俊三一宮西病院呼吸器・食道の外科診療と治療が専門で、合併症のない手術を目指している名医です。愛知県
宇山一郎山下病院胃がん治療の腹腔鏡下手術の世界的オピニオンリーダーで、豊富な治療実績を誇っているスーパードクターです。愛知県
小寺泰弘名古屋大学医学部付属病院胃がん外科のエキスパートで、日本胃がん学会の理事も兼任しているドクターです。愛知県
竹村雅至兵庫医科大学病院手術後に体力の回復が速くなる腹腔鏡下手術のエキスパートで、治療実績の向上に努めている名医です。兵庫県
本告正明大阪国際がんセンター食道がんの治療を専門にしていて、術後経過に及ぼす影響なども考慮した医療を提供している名医です。大阪府
金谷誠一郎大阪赤十字病院腹腔鏡手術の権威で、テレビや雑誌などにも多数出演している人気ドクターです。大阪府
大杉治司東京女子医科大学病院医師が選ぶゴッドハンド医師と評されている食道がん治療のスペシャリストです。大阪府
土岐祐一郎大阪大学医学部附属病院地域に密着した医療を提供していて、患者とのコミュニケーションを大切にしている名医です。大阪府
東野正幸医療法人 京優会 平海病院食道内視鏡治療の名医として、数々の本でも紹介されているトップクラスの名医です。大阪府
坂井義治京都大学医学部付属病院がんペプチドワクチン療法の名医としてテレビや雑誌にも紹介されている注目されているドクターです。京都府
山上裕機和歌山県立医科大学付属病院消化器外科・食道がん手術の名医で、豊富な治療実績があり患者から信頼されているドクターです。和歌山県
丹黒章徳島大学病院食道がん治療の権威として、テレビでも紹介された日本トップレベルの実力医です。徳島県
建部茂山陰労災病院「TS-1の完遂性向上」を目指した研究に力を入れ、徹底的にがんと闘っている名医です。鳥取県

 
☞九州・沖縄エリア
 
医師名病院名コメント地 域
藤也寸志九州がんセンター九州で最大級の国立病院機構九州がんセンターで院長を務めている見識の深い名医です。福岡県
永井英司福岡赤十字病院静かなる神の手と評されていて、もっとも困難な腹腔鏡下胃全摘術や食道がん内視鏡手術を処置できるドクターです。福岡県
夏越祥次鹿児島大学病院腫瘍制御学・消化器外科学が専門で、病状に合わせた最善の治療を提供している名医です。鹿児島県

 

スポンサーリンク