日本全国の名医・専門医一覧まとめ

網膜剥離の名医・専門医21名

網膜剥離とは、目の網膜が破れて視覚障害をきたす疾患です。

網膜剥離 網膜に小さな穴が開いて、そこに水が流込むことで網膜がどんどん剥がれて行きます。

放置していると失明する可能性があるので早急な処置が必要です。

症状は様々で網膜の剥離する部分によって視野障害が発生し、一気に見えなくなる事もあります。

他に光視症といって眼のなかでピカピカと光って見えたり、跳蚊症という目の前で虫が飛んでいるような症状もあります。

網膜剥離の主な原因は、目に物が当たったり、重い物を持ち上げる、スポーツする人、花粉症などで眼をよくこする人等に多く見られます。

ここでは全国の網膜剥離名医専門医をご紹介しています。
 
スポンサーリンク

 
☞北海道・東北エリア
 

医師名病院名コメント地 域 
松下卓郎大塚眼科医院日本眼科医会の常任理事で、学会からも網膜剥離と白内障治療の名医として非常に高い評価のドクターです。北海道
山本禎子山形大学医学部付属病院日本のベストドクターに選ばれていて、網膜剥離や飛蚊症治療のスーパードクターです。山形県

 
スポンサーリンク


 
☞関東・甲信越エリア
 
医師名病院名コメント地 域 
谷口重雄小沢眼科内科病院緑内障手術、網膜硝子体手術のスペシャリストで、3万件以上の治療実績を誇っているスーパードクターです。茨城県
田中稔田中稔眼科順天堂大学客員の教授を兼任しているドクターで、様々な雑誌でも紹介されています。千葉県
山本修一千葉大学医学部付属病院網膜硝子体手術や網膜色素変性の治療など網膜の疾患治療に関するスペシャリストです。千葉県
田中住美三井記念病院医者が勧める最高の名医と評されていて、日本トップクラスの知識と技術をキープしています。東京都
湯澤美都子日本大学病院日本眼科学会最優秀論文賞を受賞しているドクターで、研究と治療のスペシャリストです。東京都
竹内忍竹内眼科クリニック全国の眼科医から紹介状が届くほどの名医で、日々多くの患者を目の疾患から救っています。東京都
平形明人杏林大学医学部付属病院網膜硝子体疾患や網膜剥離の治療が専門領域で、テレビにも出演している名医です。東京都
深作秀春深作眼科世界から認められている網膜疾患のスーパードクターで、数々の賞も受賞している日本トップの医者です。神奈川県

 

網膜剥離の治療

網膜剥離の治療では、手術において網膜の下にガスやオイルを入れ、裂けた網膜を塞ぐという方法がとられます。

ガスを入れた際、2~3週間は下向きの姿勢を保持しなければなりません。

網膜剥離,治療通常、入浴や洗髪も禁止となり、就寝時も顔を下に向けて寝ます。専用の枕がありますのでそれを使用します。

ガスが抜けるのに個人差はありますが、この下向きの姿勢を守れないと手術の効果が得られない場合や再発に繋がることもあります。

手術後の注意点としては、重い物を持つことやスポーツ等を控えるように制限されます。

また、眼を酷使することも避けます。パソコンや読書、スマホの使用等はなるべく控えることが望ましいです。

仕事の復帰時期については、主治医と相談の上で決めていきます。
 
スポンサーリンク

 
☞東海・関西・中部・北陸・四国エリア
 
医師名病院名コメント地 域 
堀口正之藤田保健衛生大学病院世界のスーパードクターと評されていて、テレビや雑誌に頻繁に出演している名医です。愛知県
寺崎浩子名古屋大学医学部付属病院良質な最先端の眼科治療を提供していて、白内障や網膜剥離治療のエキスパートです。愛知県
小椋祐一郎名古屋市立大学病院網膜硝子体疾患や白内障、緑内障など幅広い眼科疾患の治療に対応しているドクターです。愛知県
大路正人滋賀医科大学医学部付属病院網膜硝子体疾患、斜視・弱視、緑内障など目の疾患全般をフォローしているドクターです。滋賀県
大島佑介おおしま眼科クリニック白内障や網膜硝子体疾患の手術を日帰りで可能にしている名医で、全国の患者に頼られている名医です。大阪府
恵美和幸大阪労災病院網膜剥離や糖尿病網膜症の治療のエキスパートで、治療実績が豊富なドクターです。大阪府
池田恒彦大阪医科大学付属病院網膜硝子体疾患の手術治療(糖尿病網膜症、網膜剥離、黄斑疾患など)が専門領域で経験豊富なドクターです。大阪府
小堀朗福井赤十字病院眼科手術(白内障、緑内障、網膜硝子体)を得意としていて、最先端の医療器具を使いこなしている名医です。福井県

 
☞九州・沖縄エリア
 
医師名病院名コメント地 域 
吉村浩一林眼科病院患者からの信頼が厚く、地域に密着した質の高い医療を提供しているドクターです。福岡県
内尾英一福岡大学眼炎症疾患、網膜硝子体疾患、緑内障などの治療に長けていて、未熟児から年配の方まで幅広い年齢層に対応できる名医です。福岡県
谷原秀信熊本大学医学部附属病院日本眼科学会眼科専門医で、熊本大学の教授も兼任している名医です。緑内障や網膜疾患の治療実績が優れているのが特徴です。熊本県

 

スポンサーリンク