日本全国の名医・専門医一覧まとめ

肥満症の名医・専門医35名

肥満とは体脂肪が体内で過剰に蓄積した状態を指し、一般的に身長と体重から計算したBMI数値が目安とされています。

肥満症肥満症は肥満自体が病気ではなく、肥満により様々な合併症を併発します。

例えば、体重を支えている膝、股関節、高血圧、脂質異常症、糖尿病、脳卒中、心疾患など、命に関わる病気を併発することも少なくありません。

肥満症の主な原因は、消費カロリーと摂取カロリーの違いにあります。

当然ですが摂取カロリーが多ければ体内に脂肪として蓄積されるため、肥満となる可能性が高まります。

最近では仕事や現代社会でのストレス発散により、食べ過ぎてしまうという方も少なくありません。

また、運動不足による肥満症も増加傾向にあり、運動は消費カロリーを上げることに繋がってきます。

ここでは全国の肥満症名医専門医をご紹介しています。
 
スポンサーリンク

 
☞北海道・東北エリア
 

医師名病院名コメント地 域
藤原豊KKR札幌医療センター糖尿病や脂質異常症など、代謝・内分泌科の診療を専門に行っていて、合併症など幅広く対応できる名医です。北海道
工藤幹彦工藤内科クリニック肥満症などだれにでも起こりうる身近な生活習慣病に対し、良質な医療を笑顔で提供している名医です。青森県
片桐秀樹東北大学病院内分泌化が専門で、糖尿病、肥満、動脈硬化、メタボリックシンドロームに対する治療を行っている名医です。宮城県

 
スポンサーリンク


 
☞関東・甲信越エリア
 
医師名病院名コメント地 域
正田純一筑波大学附属病院脂肪肝患者のための減量教室を定期的に開催し、肥満症の治療や予防に力を入れている名医です。茨城県
白井厚治みはま香取クリニック脂質低下療法+抗酸化療法に力を入れていて、透析療法導入の予防に取り組んでいる名医です。千葉県
龍野一郎東邦大学医療センター佐倉病院肥満、糖尿病、高脂血症、高尿酸血症が専門領域で、研究や新治療法で医学に貢献している名医です。千葉県
片山茂裕埼玉医科大学病院ARB用いた糖尿病患者の厳格血圧管理のエビデンスでも有名な名医で、肥満症治療や改善に力を入れています。埼玉県
砂山 聡水道橋メディカルクリニック肥満や生活習慣病に特化した研究を続けていて、肥満治療の治療を大きく発展させた名医です。東京都
川上正舒練馬光が丘病院日本大学が運営管理していた病院を継承し、院長を務めている名医です。糖尿病内分泌内科のスペシャリストです。東京都
寺本民生寺本内科歯科クリニック脂質異常症や動脈硬化、糖尿病などの生活習慣病全般の診断治療が専門で、キャリアの長いドクターです。東京都
板倉弘重芝浦スリーワンクリニック動脈硬化疾患の予防と治療に関する栄養学的研究で功労賞を受賞していて、肥満症治療に特化した名医です。東京都
中谷矩章中谷内科クリニック糖尿病を中心に治療と研究をしていて、新薬の開発にも力を入れている肥満症改善のドクターです。東京都
笠間和典四谷メディカルキューブ日本が代表する減量外科のパイオニアで、病的肥満に対する腹腔鏡下手術のドクターです。東京都
勝川史憲慶應義塾大学病院若年成人のメタボリック症候群や肥満症など生活習慣病治療のスペシャリストで、食事療法や運動療法を積極的に取り入れています。東京都
宮崎 滋新山手病院肥満症などメタボリックシンドロームの権威で、予防することの大切さをいち早く提唱してきた名医です。東京都
佐々木 巌ウェルネス ササキクリニック内科一般や循環器疾患が専門領域で、メタボリックシンドロームなど肥満症の予防と治療の名医です。東京都
和田高士東京慈恵会医科大学附属病院肥満症診療ガイドラインの制作にも携わり、豊富な知識と経験を活かした先進医療を提供している名医です。東京都
小田原雅人東京医科大学病院生活習慣病全般の専門医で、合併症の予防に力を入れていて、地域の患者からも親しまれている名医です。東京都
伴良雄伴内科クリニック漢方診療の適応に優れていて、肥満症など生活習慣病の治療と予防に関するドクターです。東京都
石田均杏林大学病院糖尿病を中心とした生活習慣病の治療を専門に行っている、糖尿病療養指導外来で手腕を発揮している名医です。東京都
前田一HECサイエンスクリニック日本が誇る生活習慣病の権威で、糖尿病や肥満症の総合的診断と治療を提供している名医です。神奈川県
田中逸聖マリアンナ医科大学病院精度の高い糖尿病治療と肥満症の改善にに定評のある名医で、沢山の患者から信頼されています。神奈川県
高須信行相澤病院日本糖尿病学会糖尿病専門医で、内分泌代謝領域の知識もあるため、幅広い診察を行えるドクターです。長野県

 

肥満症の治療

肥満症の基本治療には食事療法と運動療法が挙げられ、同時に行っていくことが重要になります。

肥満症,治療減量中、リバウンドで挫折する人も少なくありませんが、リバウンドの原因を知っておくことが大切です。通常、減量は1~2年と長期間に渡ります。

食事療法では、カロリーや糖質制限を心掛けた食事や、規則正しく3食摂る事が好ましいとされています。

食事の時間や摂取量、内容、間食の回数など細かくメモに取ることで肥満の原因を見付けやすくなると言われています。

運動療法ですが、例えば一駅先まで歩くなど工夫をし、歩く機会を作ることを心掛けることが大切です。
 
スポンサーリンク

 
☞東海・関西・中部・北陸・四国エリア
 
医師名病院名コメント地 域
下村伊一郎大阪大学医学部附属病院肥満症研究のプロフェッショナルで、成人病と密接な疾患の成因解明と治療法の開発に力を入れている名医です。大阪府
徳永勝人みどり健康管理センターメタボリックシンドローム(メタボリック症候群)の予防や治療に長けていて、特定健診の結果に基づいた的確な医療を提供してる名医です。大阪府
西澤均大阪大学医学部付属病院内臓脂肪の基礎および臨床研究に力を入れていて、動脈硬化の予防など幅広く活躍している名医です。大阪府
中村 正川崎病院メタボリックシンドローム診断基準の作成に関わった一人。肥満治療のスペシャリストです。兵庫県
吉田俊秀島原病院肥満症・糖尿病治療のスペシャリストで、長年の実績と経験から独自のストレスマネジメント療法を確立させている名医です。京都府
近森一正高知高須病院老年糖尿病患者の血糖コントロールと血管合併症の研究で大きな功績を得ている肥満症治療のスペシャリストです。高知県
小林淳二金沢大学付属病院長年生活習慣病治療に携わっていて、深い知識と経験で肥満症の予防や改善に力を入れている名医です。石川県

 
☞九州・沖縄エリア
 
医師名病院名コメント地 域
高柳涼一福岡山王病院内分泌代謝、糖尿病診療が専門で、予防医学によって患者の健康が増進するような改善法を提案している名医です。福岡県
小牧 元高木病院ストレスによって病状が悪化する疾患の治療を主体とし、肥満症など生活習慣が起因する疾患にも長けている名医です。福岡県
野上哲史熊本第一病院内科的疾患の急性期から慢性期まで幅広く対応し、栄養代謝障害や肥満症改善のスペシャリストです。熊本県
中里雅光宮崎大学医学部附属病院肥満科学のスペシャリストで、摂食調整機構や肥満発祥のメカニズムを解明し、的確な診断をしていドクターです。宮崎県
加隈哲也大分大学医学部附属病院内分泌全般を診療し、中でも糖尿病、肥満症の改善と予防方法の解説に力を入れている名医です。大分県

 

スポンサーリンク