日本全国の名医・専門医一覧まとめ

腎がん(腎臓がん)の名医・専門医30名

腎臓がんには腎細胞がん(腎がん)と小児にみられるウィルムス腫瘍とがあります。

その他、肉腫などもありますが稀になります。

腎がん,腎臓がん腎細胞がん(腎がん)の発症年齢は50~70歳にかけて増加し、男女比では2~3:1で男性に多いがんです。

初期段階では腎臓のみに極限していますが、進行すると肺や骨などへの血行性転移を起こすことがあります。

症状としては、血尿・腫瘤・疼痛が三大症状と言われていますが、これらが揃うことは珍しいです。

腎がんは他の疾患の検査中に偶然見つかることが多く、進行すると発熱や貧血を伴うことがあります。

ウィルムス腫瘍は稀に成人にも発生しますが一般的に小児がんになります。

進行が非常に早く大きな腫瘤を形成し、白内障や知能低下などを同時に起こすこともあります。

ここでは全国の腎がん(腎臓がん)名医専門医をご紹介しています。
 
スポンサーリンク

 
☞北海道・東北エリア
 

医師名病院名コメント地 域
舛森直哉札幌医科大学附属病院泌尿器科腫瘍、前立腺肥大症、性同一性障害の専門医で、負担の少ない腹腔鏡手術を行っているスペシャリストです。北海道
富田義彦山形大学医学部付属病院腎泌尿器病態学分野の教授を兼任し、新人医師の育成と腎がんの研究に力を入れている名医です。山形県
大山力弘前大学医学部附属病院腎がん治療のエキスパートで、内視鏡・腹腔鏡手術・ダ・ヴィンチ手術など患者への負担が少ない手術に長けている名医です。青森県
羽渕友則秋田大学医学部付属病院泌尿器科腫瘍の診断と治療を専門分野とし、体腔鏡手術やロボット支援手術の日本を代表する名医です。秋田県
荒井陽一東北大学病院泌尿器科学の権威で、医師向けの書籍や患者向けの出版物でも有名な経験豊富な名医です。宮城県

 
スポンサーリンク


 
☞関東・甲信越エリア
 
医師名病院名コメント地 域
大谷幹伸茨城県立中央病院地域がんセンター日本泌尿器科学会の専門医兼指導医で、がんセンター長と副院長も兼任している腎がん治療のエキスパートです。茨城県
釜井隆男獨協医科大学病院専門分野の範囲が広く、泌尿器疾患の外科的治療、腎癌・尿路上皮癌・精巣癌の基礎的臨床的研究および治療など多彩に活躍をしているスーパードクターです。栃木県
最上拓児東京歯科大学総合病院インターベンショナルラジオロジー、画像診断のスペシャリストで、凍結治療など最新医学を取り入れている名医です。千葉県
布施秀樹白井聖仁会病院透析科と泌尿器科が専門で、これまでの実績と経験により名誉院長に就任している名医です。千葉県
影山幸雄埼玉県立がんセンターがんセンターの副病院長を務めていて、患者の立場目線で的確な治療を行っているスーパードクターです。埼玉県
浅野友彦防衛医科大学校病院腹腔鏡下手術のスペシャリストで、器用な手先を活かし患者への負担が少ない治療を提供してる腎がんのエキスパートです。埼玉県
鳶巣賢一都立駒込病院泌尿器がんの手術のスペシャリストで、術後の化学療法や集学的治療にも長けているスーパードクターです。東京都
米瀬淳二癌研有明病院日本泌尿器科学会専門医の専門医で、術前や術後の患者のケアにも力を入れている信頼の厚い名医です。東京都
堀江重郎順天堂大学医学部附属順天堂医院日本の泌尿器科医療をリードする先駆者で、深い知識と豊富な経験を活かし、病状に合わせた的確な治療を行っている名医です。東京都
東原英二杏林大学病院腎臓学を専門とし、一般泌尿器科・小児泌尿器手術のスペシャリストです。内視鏡手術を主体とした治療が得意分野です。東京都
小川由英東京西徳洲会病院 腎臓病総合センター泌尿器科が専門領域で、その中でも腎がんに対する診断と治療のスーパードクターです。東京都
田邉一成東京女子医科大学病院日本屈指の泌尿器科医で、腎臓移植や泌尿器科ロボット手術・移植免疫など専門性の高い治療を行えるスーパードクターです。東京都
木原和徳東京医科歯科大学医学部付属病院泌尿器科が専門分野で、論文や講義など幅広く活躍している日本が誇れるスーパードクターです。東京都
大家基嗣慶応義塾大学病院泌尿器科学、腫瘍学、腎臓病学が得意分野で、最も力を注いでいるのが腎細胞がんです。様々な書籍でも有名な名医です。東京都
岩村正嗣北里大学病院腎臓癌や膀胱癌、前立腺癌など泌尿器に関わるがん治療のエキスパートです。日本でもトップレベルの知識と技術を兼ね備えている名医です。神奈川県
武田正之山梨大学医学部付属病院泌尿器科の病気治療を得意としていて、男性疾患や腎がん治療でも有名なスーパードクターです。山梨県

 

腎がん(腎臓がん)の治療

腎がんの治療では外科手術が多くなります。

転移のない腎がんでは周辺の脂肪組織と一緒に腎臓を摘出します。

腎がん,腎臓がん,治療小さな腫瘍であれば、腎臓の機能を温存するために腫瘍のみを摘出することもあります。

転移のない腎がんに対しての放射線療法がは行われないことが多いです。

しかし、骨や肺・脳への転移がある場合には放射線療法が検討され、同時に腎臓を摘出することもあります。

また、インターフェロン・インターロイキンなどの薬物を使った治療(免疫療法)が選択される場合があります。

ウィルムス腫瘍に対しての治療では、腎臓を摘出するのが一般的です。

放射線療法を手術前後に行なわれることが多く、化学療法(抗がん剤)並行しての治療が検討されます。
 
スポンサーリンク

 
☞東海・関西・中部・北陸・四国エリア
 
医師名病院名コメント地 域
大園誠一郎浜松南病院泌尿器がん全般と排尿障害の治療を得意とし、身体への負担が少ない内視鏡手術のスペシャリストです。静岡県
後藤百万名古屋大学医学部附属病院泌尿器科の需要とその重要性を医学界に広め、最先端の医療技術を駆使して治療を行っているスーパードクターです。愛知県
北村康男木戸病院「日本泌尿器科学会専門医にこの人在り」と、医学界からも絶賛されている泌尿器科疾患のスーパードクターです。新潟県
仲谷達也大阪市立大学医学部付属病院腎がん以外にも腎移植・慢性腎不全の治療を得意としているトップレベルのドクターです。大阪府
三木恒治済生会滋賀県病院泌尿器と隣接臓器の診断治療を断続的に行っている名医で、患者との信頼も厚いスーパードクターです。滋賀県
金山博臣徳島大学病院腎臓、尿管、膀胱、尿道の疾患治療のスーパードクターです。患者の立場になって最適な治療とケアを提案しています。徳島県

 
☞九州・沖縄エリア
 
医師名病院名コメント地 域
内藤誠二医療法人原三信病院患者との信頼関係を大切にし、地域に密着した高度な医療を提供している名医です。福岡県
寺地敏郎別府玄々堂 上人病院泌尿器科疾患を専門とし、泌尿器腹腔鏡手術を得意としているスーパードクターです。大分県
賀本敏行宮崎大学医学部附属病院尿路性器腫瘍の診断治療が得意で、日本でトップレベルの腹腔鏡下手術を行っているスーパードクターです。宮崎県

 

スポンサーリンク