白内障治療の名医・専門医52名

白内障の名医・専門医

水晶体が白く濁ることで「ぼやけ」や「かすみ」「眩しさ」等の症状が現れるのが白内障です。

白内障の原因の多くは加齢によるもので年々に患者数は増加傾向にあります。

国内の年齢別による白内障の比率は、

・40代→20%
・50代→45%
・60代→65%
・70代→80%
・80代→90%

この比率で見ると40代で約350万人以上になることが分りますが、軽度な症状なものを含むと国内の40歳以上の約半数の人が白内障であると推定されています。

全国の白内障治療名医専門医をご紹介します。

スポンサーリンク

北海道・東北エリア

医師名病院・クリニック名【都道府県】
五十嵐弘昌釧路赤十字病院
【北海道釧路市】
白内障・網膜剝離・糖尿病網膜症が専門。臨床医として世界レベルの医療を提供。老化に関するテーマの講演を多数行っている。
松下卓郎大塚眼科医院
【北海道札幌市】
日本眼科医会の常任理事を務める。白内障治療の名医。
江口秀一郎江口眼科病院
【北海道函館市】
病院長を務める。函館で開院して70年以上続く江口眼科病院。白内障難症例手術対策のエキスパート。
黒坂大次郎岩手医科大学附属病院
【岩手県紫波郡矢巾町】
眼科の教授。白内障、白内障手術、屈折矯正手術、眼科手術一般が専門。日本白内障学会学術奨励賞を受賞した白内障治療の名医。
スポンサーリンク

関東・甲信越エリア

医師名病院・クリニック名【都道府県】
大鹿哲郎筑波大学附属病院
【茨城県つくば市】
眼科の教授。白内障をはじめ、角膜疾患・屈折異常・網膜硝子体の治療を専門とする名医。NHK健康チャンネルにも出演。
小沢忠彦小沢眼科内科病院
【茨城県水戸市】
理事長・院長を務める。低侵襲で超音波白内障手術が行える器具を開発者であり、関連著書を持つ。
谷口重雄小沢眼科内科病院
【茨城県水戸市】
顧問講師。白内障手術の症例数は3万件以上になる日本屈指の白内障治療のスペシャリスト。
茨木信博いばらき眼科クリニック
【栃木県宇都宮市】
白内障をはじめ、網膜・硝子体手術、加齢性黄斑部変性症の治療を得意とし、高度な技術を持つ名医。
永田万由美永田眼科クリニック
【栃木県宇都宮市】
獨協医科大学病院(現職)において眼科難治療の実績を持つドクター。白内障、緑内障、一般眼科を専門にする。
松島博之松島眼科医院
【栃木県佐野市】
院長を務める。屈折矯正手術、白内障手術、硝子体、角膜疾患などが専門分野。多くの著書を持つ。
妹尾正獨協医科大学病院
【栃木県下都賀郡壬生町】
眼科の教授。角膜移植で知られる名医。多数の書籍の著者としても有名。
後藤憲仁戸田ごとう眼科
【埼玉県戸田市】
大学病院において難症例の治療・手術を経験。特に白内障手術を担当。最先端の医療を提供。
宇多重員二本松眼科病院
【東京都江戸川区】
名誉医院長。多くのメディアに出演・取り上げられており、白内障関連の著書を多数持つ名医。
杉田達杉田眼科
【東京都葛飾区】
多くの日帰り白内障手術を行ってきたパイオニア。先進的な治療を提供する名医。
加藤秋成加藤眼科医院
【東京都新宿区】
これまで白内障手術を10,000例以上、網膜剥離や硝子体手術を3,000例以上の豊富な治療実績を持つエキスパート。
根岸一乃慶應義塾大学病院
【東京都新宿区】
白内障、眼内レンズ、屈折矯正手術、水晶体疾患が専門分野。患者のライフスタイルを考えた治療を心掛けている。
関根寿樹あまぬま関根眼科
【東京都杉並区】
院長を務める。東大病院等で豊富な治療実績を持つ白内障治療の名医。
赤星隆幸秋葉原アイクリニック
【東京都台東区】
白内障治療のフェイコ・プレチョップ法を開発者。日本を代表とする白内障手術のスペシャリスト。
小松真理古沢眼科
【東京都調布市】
元山王病院眼科部長。白内障手術、屈折矯正手術に長年携わってきたドクター。侵襲の小さい手術を提供。
ビッセン宮島弘子東京歯科大学水道橋病院
【東京都千代田区】
白内障治療・屈折矯正手術が専門分野。国際的にも高い評価を得ており、多くの賞を受賞するスペシャリスト。
徳田芳浩井上眼科医院
【東京都千代田区】
難症例白内障の手術を手掛ける「白内障手術の達人」とも呼ばれているエキスパート。
大木孝太郎大木眼科
【東京都豊島区】
白内障手術・前眼部手術・緑内障治療を得意とする名医。大学病院での豊富な経験を活かし、安心・安全な医療を提供。
馬詰良比古馬詰眼科
【東京都福生市】
白内障手術を中心に年間1200例を越える診療実績を持つ信頼のあるドクター。
常岡寛愛宕アイクリニック
【東京都港区】
これまで約3万件の白内障手術の実績をもつスペシャリスト。NHKをはじめとする多数のメディアにも出演。
清水公也山王病院
【東京都港区】
白内障の治療・屈折矯正手術のエキスパート。世界的に業績が高く評価されている名医。
永本敏之永本クリニック
【東京都武蔵野市】
白内障手術のスペシャリスト。難治な症例にも高度な技術で対応。関連著書を持つ。
小早川信一郎日本医科大学武蔵小杉病院
【神奈川県川崎市】
専門分野は白内障・硝子体手術、眼感染症。白内障手術でも特に難症例の手術にも対応する名医。
河合憲司東海大学医学部付属大磯病院
【神奈川県中郡大磯町】
特任教授を務める。専門は白内障・緑内障・網膜硝子体手術。患者の立場に立った診療・治療提供に最も力を注がれている。
稲村幹夫稲村眼科クリニック
【神奈川県横浜市】
40年近いキャリアの眼科医。専門は白内障手術・網膜硝子体疾患。高度な技術を用いた眼科医療を提供。

白内障の治療

軽度の白内障であれば進行を抑える効果が期待できる点眼薬による治療が基本になります。

ある程度進行している白内障に関しては、点眼薬ではなく手術による治療が一般的です。

白内障の名医・専門医

安全性が高くなった白内障手術は国内で年間130万人以上の方が受けられています。

手術では点眼麻酔後、2㎜前後を切開して約10~15分で終了するため、日帰り手術、若しくは1泊程度の入院が必要になります。

安全な手術ですが1%程度ですが合併症(水晶体落下、人工レンズ挿入不可、眼内炎、眼圧上昇、黄斑浮腫、網膜剥離など)の可能性があり、白内障の状態によっては10%程度になる場合があります。

スポンサーリンク

東海・関西・中部・北陸・四国エリア

医師名病院・クリニック名【都道府県】
佐々木洋金沢医科大学病院
【石川県河北郡】
眼科の科長・教授。白内障、ぶどう膜炎、網膜硝子体疾患が専門分野。白内障の臨床、疫学、基礎研究をリードする白内障のスペシャリスト。
久保江理金沢医科大学病院
【石川県河北郡】
眼科の教授。白内障、緑内障、網膜硝子体が専門分野。メディアでは「白内障予防」について解説出演。
三宅謙作眼科三宅病院
【愛知県名古屋市】
白内障、眼科手術学、手術生理学が専門。旭日中綬章受章を受賞するなど実績のある名医。
中村友昭名古屋アイクリニック
【愛知県名古屋市】
屈折矯正の第一人者として知られているスペシャリスト。白内障手術は25000例を超える実績を持つ。
馬嶋清如眼科明眼院
【愛知県名古屋市】
大学病院等で35年以上のキャリアを持つドクター。患者個々の病状・年齢・生活様式に合った医療提供を行っている。
市川一夫中京眼科
【愛知県名古屋市】
白内障の手術を年間3,000眼以上執刀し、生涯執刀数は80,000眼を超えるスペシャリスト。眼科専門医の指導・育成にも尽力し、手術教育でも評価が高い。
海谷忠良海谷眼科
【静岡県浜松市】
白内障・緑内障治療をはじめ、視力矯正手術が専門。長年にわたる豊富な経験に基づく世界レベルな高度医療を提供。
坪井俊児坪井眼科
【大阪府大阪市】
ベストドクターに選出される。専門は白内障手術、網膜・硝子体手術など安全・確実な治療を提供するスペシャリスト。
桑山泰明福島アイクリニック
【大阪府大阪市】
国内初の緑内障の専門クリニックを開院。緑内障・白内障の診断・手術に特化し、より質の高い医療を提供。
恵美和幸大阪労災病院
【大阪府堺市】
網膜硝子体・白内障網膜硝子体・白内障の治療が専門分野。日本の網膜硝子体手術の先駆者でもある名医。
真野富也吹田徳洲会病院
【大阪府吹田市】
白内障治療のエキスパートとしても知られるが、屈折矯正手術も得意としている名医。
遠谷茂遠谷眼科
【兵庫県尼崎市】
白内障手術は2万例以上になるエキスパート。日帰り白内障手術において質の高い医療を提供。
雑賀司珠也和歌山県立医科大学附属病院
【和歌山県和歌山市】
眼科の教授。白内障・網膜治療を専門にする名医。テレビなどのメディア出演もある。
木村亘木村眼科内科病院
【広島県呉市】
名誉医院長。白内障手術は年1,300例を超えるエキスパート。豊富な治療実績を持つ名医。
三好輝行三好眼科
【広島県福山市】
米国白内障屈折矯正手術学会でグランプリに輝いた功績を持つ。白内障治療の名医。
長田正夫長田眼科医院
【山口県周南市】
眼科・耳鼻・アレルギー・代謝・感染症系が専門領域。皮膚、皮下腫瘍摘出術、白内障手術等を手掛ける。
藤田善史藤田眼科
【徳島県徳島市】
理事長・院長。最新技術を兼ね備えた白内障治療の名医。わかりやすい丁寧な説明を心掛けている。
永原國宏聖母眼科
【香川県坂出市】
海外で手術・講演を行う名医。白内障手術は年間で約1800例、これまでに7万例を超えるエキスパート。
正岡佳樹正岡眼科
【愛媛県今治市】
白内障をはじめとする年間約1,000件以上の手術を手掛けるエキスパート。新しい医療技術の受け入れも積極的に行っている。
岡本茂樹岡本眼科クリニック
【愛媛県松戸市】
角膜移植をはじめ多くの治療実績を持つ名医。専門分野では常に最新の治療を提供し、全力を尽くす。

九州・沖縄エリア

医師名病院・クリニック名【都道府県】
林研林眼科病院
【福岡県福岡市】
ハーバード大学で角膜創傷治療の研究実績を持つ。多くの書籍を出版する白内障治療の名医。「安全第一の手術を目指す」がポリシー。
宮﨑勝徳みやざき眼科
【福岡県福岡市】
白内障手術・網膜硝子体手術が専門。大学病院にて10000件を超える手術症例の実績を持つ。白内障手術を中心に最先端の眼科医療を提供。
宮田和典宮田眼科病院
【宮崎県都城市】
数多くの臨床研究の実績を持つ白内障・角膜治療のスペシャリスト。最先端の技術を積極的に取り入れている。
スポンサーリンク