脳動脈瘤の名医・専門医90名

脳動脈瘤とは、脳の動脈血管の壁がもろくなることなどが原因でコブのような形状を引き起こす状態を指します。

このコブ(動脈瘤)が破裂することでくも膜出血を引き起こすことになります。

くも膜下出血を引き起こした場合、約3分の1の患者が亡くなり、命が助かったとしても3分の1の患者に後遺症が残るというデータがあります。

MRIやCT検査において「未破裂の脳動脈瘤」が見つかった場合、大きさにや発生場所によっては早期治療が必要になる場合もあります。

全国の脳動脈瘤治療名医専門医をご紹介します。

スポンサーリンク

北海道・東北エリア

医師名病院・クリニック名【都道府県】
瀧澤克己旭川赤十字病院
【北海道旭川市】
専門は脳血管障害手術、頭蓋底腫瘍。バイパス術など、超難度手術を手がける脳血管障害治療の名医。The Best Doctors in Japanに選出されている。
入江伸介釧路脳神経外科
【北海道釧路市】
北海道大野記念病院院長兼、福島孝徳脳腫瘍・頭蓋底センター長。豊富な経験実績を持つエキスパート。
野田公寿茂札幌禎心会病院
【北海道札幌市】
脳神経外科、脳卒中が専門。脳出血、脳卒中、脳腫瘍、三叉神経痛や顔面麻痺、脊椎の病気の治療、手術を手がける。海外において講演会も多数ある。
上山博康札幌禎心会病院
【北海道札幌市】
上山博康脳神経外科塾の総帥。「神の手」として知られている。数々の健康番組にも出演。
谷川緑野札幌禎心会病院
【北海道札幌市】
豊富な経験・実績を持った脳神経外科。米国の「ザ・ラスト・サムライ」のディレクターとして参加。
佐々木雄彦中村記念病院
【北海道札幌市】
脳神経外科手術をはじめ、神経生理学的モニタリング脳動脈瘤クリッピング術執刀および指導1000例以上を手がける名医。
片岡丈人北海道大野記念病院
【北海道札幌市】
30年以上脳血管内治療に携わり、脳動脈瘤塞栓術は約700例の治療、指導を行う。未破裂脳動脈瘤にステントを使用したコイル閉栓術も多数経験する名医。
片山容一青森新都市病院
【青森県青森市】
日本大学名誉教授。DBSでパーキンソン病を改善、心の病を治療する研究に携わる名医。
小笠原邦昭岩手医科大学附属病院
【岩手県紫波郡矢巾町】
脳神経外科、脳血管障害、脳循環代謝が専門。外科学会賞など多くの賞を受賞している名医。
江面正幸仙台医療センター
【宮城県仙台市】
血管内治療、脳卒中の外科治療の名医。脳血管内治療など関連書籍を多数出版している。
松本康史広南病院
【宮城県仙台市】
脳神経血管内治療のエキスパート。関連書籍も出版している。
清水宏明秋田大学医学部附属病院
【秋田県秋田市】
専門は脳卒中の内科的・外科的治療。脳卒中を中心にした地域医療情報連携にも尽力している。脳卒中、脳血管障害の研究、教育にも励む。 
鈴木明文秋田県立病院機構
【秋田県秋田市】
脳卒中治療において国内でベスト10に入るエキスパート。脳卒中治療ガイドライン作成にも携わる。
石川達哉秋田県立循環器・脳脊髄センター
【秋田県秋田市】
脳神経外科のスペシャリスト。NHKプロフェッショナルに出演の他、関連書籍を出版している。
師井淳太秋田県立循環器・脳脊髄センター
【秋田県秋田市】
脳血管障害、脳血管内治療、顔面けいれん、三叉神経痛、良性脳腫瘍、災害医療が専門。特に脳腫瘍の治療に積極的に取り組んでいる。
スポンサーリンク

関東・甲信越エリア

医師名病院・クリニック名【都道府県】
松丸裕司筑波大学附属病院
【茨城県つくば市】
脳卒中の治療・予防、脳疾患や脊髄疾患に対する血管内治療が専門。医学書院の著書を数多くもつ名医。
岡部慎一聖麗メモリアルひたちなか
【茨城県日立市】
姉妹病院にて25年間脳神経外科医として急性期医療に携わる。その豊富な経験を活かし、脳神経外科・脳ドック治療を行う。
河野拓司水戸ブレインハートセンター
【茨城県水戸市】
当病院の理事長。脳動脈瘤手術の名医。高機能診断・治療を行い、脳・循環器疾患の予防、早期発見、早期治療を進めている。
河本俊介獨協医科大学病院
【栃木県下都賀郡壬生町】
専門は脳動脈瘤、聴神経腫瘍、頭蓋底病変の手術、各種血行再建術、定位放射線治療。特に脳動静脈奇形、海綿状血管腫を得意としている名医。
藤本茂自治医科大学附属病院
【栃木県下野市】
脳血管障害、脳神経超音波、脳循環代謝が専門。超音波検査 、電気生理学的検査等の技術を指導、教育し、トップクラスの医師の育成にも貢献する。
内藤功老年病研究所附属病院
【群馬県前橋市】
当脳神経外科名誉院長。脳動脈瘤血管内治療の名医。臨床第一線で活躍する他、開頭手術も血管内手術もできる脳神経外科医を育成することにも尽力を注ぐ。
庄島正明埼玉医科大学総合医療センター
【埼玉県川越市】
カテーテルと放射線を組み合わせた「切らない」低侵襲治療を得意としている。脳血管病変、脳動脈瘤の破裂メカニズム解明等を診療・研究に尽力する。
鈴木謙介獨協医科大学埼玉医療センター
【埼玉県越谷市】
脳血管内治療、脳腫瘍、脊椎、下垂体が専門領域。脳動脈瘤血管内治療の名医。脳血管障害、脳腫瘍、頭部外傷をはじめ、脳神経外科疾患全般の診療、手術、教育を行う。
兵頭明夫獨協医科大学埼玉医療センター
【埼玉県越谷市】
脳卒中、脳神経血管内治療、脳腫瘍が専門。GDコイルを用いた脳動脈瘤血管内手術の達人。
吉野義一自治医科大学附属さいたま医療センター
【埼玉県さいたま市】
当センター教授、部長。脳血管内治療を専門とする医師。大学病院での豊富な経験を元に高度医療の提供。研究、教育にも積極的。
近藤竜史埼玉石心会病院
【埼玉県狭山市】
当院脳卒中センター長。脳卒中治療、脳血管内治療の名医。脳血管内治療、脳神経外科、リハビリテーションを含めた治療を行っている。
石原正一郎埼玉石心会病院
【埼玉県狭山市】
脳血管内治療、神経内視鏡治療、脳神経外科一般が専門。各患者の状態・病状に応じたオーダーメイドの治療法を提案する名医。
栗田浩樹埼玉医科大学国際医療センター
【埼玉県日高市】
当院副院長。専門は高難易度脳動脈瘤、脳動静脈奇形の直達術、各種バイパス手術等。脳卒中の開頭術に専門特化し、圧倒的な手術数を誇るエキスパート。著書も多い。
水成隆之日本医科大学千葉北総病院
【千葉県印西市】
脳卒中、脳血管障害の外科治療、脳動脈瘤、モヤモヤ病、脳血管バイパス術が専門分野。モヤモヤ病の研究・治療の第一人者。
西原哲浩西原クリニック
【東京都足立区】
脳卒中、神経内視鏡、頭痛診療が専門。24年間で脳動脈瘤クリッピング、脳腫瘍において3000件以上の手術経験を持つ名医。
福島孝徳福島孝徳脳神経センター
【東京都江戸川区】
鍵穴手術考案者。国内外において圧倒的な手術成績があるスペシャリスト。「手術一発全治」をモットーとし、世界で全力を尽くしている。
比嘉隆東京労災病院
【東京都大田区】
くも膜下出血や脳動脈瘤など「脳血管障害」のスペシャリスト。年間約400件もの手術を手掛ける。特にカテーテルやワイヤを用いた繊細な脳血管内治療に定評がある。
水谷徹昭和大学病院
【東京都品川区】
20数年間にわたり脳血管障害や良性脳腫瘍の手術を手がけてきたエキスパート。多くのメディアに出演。
奥村浩隆昭和大学病院
【東京都品川区】
血管内治療のリスクを回避し、治療後も血管内にステントを残さない方法を推進。難しい脳動脈瘤でもステントアシストを使用しないコイル塞栓する治療法にチャレンジし続けている。
川俣貴一東京女子医科大学病院
【東京都新宿区】
頭蓋底腫瘍、脳血管障害専門が専門。頭蓋底腫瘍や脳血管障害の手術を得意とする。良性脳腫瘍と虚血性脳血管障害において手術を多数手がけている。
秋山武紀慶應義塾大学病院
【東京都新宿区】
脳血管内治療、脳血管障害、機能的疾患、脳腫瘍を専門領域とする。50年以上キャリアを持つ脳動脈瘤血管内治療の名医。
堀口崇慶應義塾大学病院
【東京都新宿区】
専門は脳血管障害、良性脳腫瘍、頭蓋底外科。脳動脈瘤手術の名医。豊富な手術実績をから高度医療の診療・研究に注力。著書も多い。
飯島明東京新宿メディカルセンター
【東京都新宿区】
脳血管障害専門。特にカテーテルを用いた治療、脳動脈瘤、脳動静脈奇形、硬膜動静脈瘻、動脈狭窄、脳腫瘍を得意とする脳動脈瘤血管内治療の名医。
小宮山雅樹亀田京橋クリニック
【東京都中央区】
 オスラー病専門外来を担当。脳血管奇形、脳血管障害、頭や頸部の血管腫の病変を扱う数少ない名医。数々の関連書籍を出版している。
岡田芳和聖路加国際病院
【東京都中央区】
特別顧問、部長。脳神経外科が専門。多くの関連書籍を出版している。
新見康成聖路加国際病院
【東京都中央区】
当科部長センター長。脳血管奇形、顔面頸部の血管奇形、血管腫に対する血管内治療を専門としている。インドでの血管内治療トレーニングコースの講師を行っている。
中込忠好丸ノ内なかごみクリニック
【東京都千代田区】
脳動脈瘤、脳腫瘍等において豊富な手術実績を持つ名医。塞栓術や血管障害など幅広く治療を行っている。
佐藤博明東京警察病院
【東京都中野区】
当科部長。脳血管内治療、脊椎脊髄疾患の手術を専門領域としている。中でも血管内カテーテル治療や、動脈瘤のコイル治療を得意とする。
森健太郎総合東京病院
【東京都中野区】
脳血管障害、頭蓋底外科を専門としている。鍵穴手術を導入する数少ないドクター。これまでに鍵穴手術の症例数は268例以上になる。
森田明夫日本医科大学付属病院
【東京都文京区】
聴神経腫瘍、顔面痙攣、髄膜腫、三叉神経痛、脳動脈瘤が専門。難しい手術や脳動脈瘤の研究などで有名な名医。
大石英則順天堂大学医学部附属順天堂医院
【東京都文京区】
脳神経血管内治療、脳血管障害、脳神経外科一般が専門。関連書籍を出版している名医。
根本繁東京医科歯科大学医学部附属病院
【東京都文京区】
病院長を務める。脳神経外科、脳血管内手術を専門としている名医。
村山雄一東京慈恵会医科大学附属病院
【東京都港区】
脳血管障害、脳血管内治療、神経外傷が専門。急性期脳卒中や未破裂動脈瘤治療のスペシャリスト。
石橋敏寛東京慈恵会医科大学附属病院
【東京都港区】
脳血管内治療、未破裂脳動脈瘤、頚部頚動脈狭窄、硬膜動静脈瘻などの脳血管内治療が専門。高レベルの治療を提供すべく、研究に尽力している。
原貴行虎の門病院
【東京都港区】
脳神経外科部長。脳血管障害、良性脳腫瘍が専門。脳動脈瘤手術、血管バイパス術、もやもや病、頚部頚動脈狭窄疾患等の治療施術を手がける。
鶴田和太郎虎の門病院
【東京都港区】
脳血管疾患、血管内手術が専門。血管形成術後の再狭窄の予防に経静脈的薬剤投与を実施し、有効性を立証。画像診断を中心とした臨床・研究を行っている。
岩渕聡東邦大学医療センター大橋病院
【東京都目黒区】
当病院長。脳卒中外科、脳血管内治療を専門としている。主に脳動脈瘤、内頸動脈狭窄症、脳腫瘍、頭部外傷後遺症など幅広く対応する。
佐野公俊総合新川橋病院
【神奈川県川崎市】
脳道脈瘤手術のギネス記録を保持する。「ホワイトジャック」と呼ばれるクリッピング手術の世界的権威。
田中良英横須賀共済病院
【神奈川県横須賀市】
脳神経外科手術一般、頭蓋底手術、脳動脈瘤の手術が専門領域。現在、ベトナム国立病院との交流や研修活動を行っている。
森本将史横浜新都市脳神経外科病院
【神奈川県横浜市】
脳血管障害(脳動脈瘤、バイパス等の血行再建術)、脳腫瘍が専門。カテーテル治療と開頭手術を患者個々に適した治療を提供。
寺田友昭昭和大学藤が丘病院
【神奈川県横浜市】
脳血管内手術、脳血管障害の外科手術、脳腫瘍の外科手術が専門。脳血管内治療のすべての領域に対応する。
阿部博史立川綜合病院
【新潟県長岡市】
当院副病院長。脳血管障害・脳血管内治療が専門領域。侵襲の少ない血管内治療を第一選択とし、バルーンカテーテル術後に再狭窄予防としてステント留置術を積極的に行う。
伊藤靖信楽園病院
【新潟県新潟市】
脳外科治療と脳血管内治療両方を用いることで、より有効かつ安全な治療提供を目指している。
木内博之山梨大学医学部附属病院
【山梨県中央市】
脳神経外科の科長。脳血管障害、頭蓋底外科、神経内視鏡手術が専門。病気の修復を目的とした治療に加えて予防的外科治療にも注力。
佐藤篤伊那中央病院
【長野県伊那市】
当クリニック院長。他総合病院脳神経外科にて臨床治療も行う。専門は頭痛、認知症、脳卒中(脳梗塞、脳出血)、頭部外傷等。脳腫瘍治療薬にて特許を取った。
本郷一博伊那中央病院
【長野県伊那市】
脳卒中、脳腫瘍、三叉神経痛、顔面けいれんが専門。急性期脳神経外科的治療、未破裂脳動脈瘤等の早期発見治療で地域貢献をしている。

脳動脈瘤の治療

脳動脈瘤の代表的な治療ろして「脳動脈瘤コイル塞栓術」と「脳動脈瘤クリッピング術」があります。

コイル塞栓術とは、動脈内に細いカテーテルを通し、プラチナ製のコイルを動脈瘤に詰めることで動脈瘤への血流を妨げ、破裂を防止する目的で行われます。

一方のクリッピング術は、開頭術にて脳動脈瘤のネック部分をクリップで挟むことで脳動脈瘤への血流を遮断し、根治性の高い治療法といわれています。

最近ではフローダイバーターシステムという動脈瘤のある正常血管に特殊な網目構造のステントを留置する方法があり、再発率がコイル塞栓術より少ないといわれています。

スポンサーリンク

東海・関西・中部・北陸・四国エリア

医師名病院・クリニック名【都道府県】
桑山直也富山大学附属病院
【富山県富山市】
脳血管センター長。脳神経外科、脳血管内治療学が専門分野。
中原一郎藤田医科大学病院
【愛知県豊明市】
脳神経外科手術全般、脳血管障害の外科治療(直達手術・脳血管内治療)、脳卒中診療が専門分野。関連書籍も出版している。
宮地茂愛知医科大学病院
【愛知県長久手市】
脳血管障害、脳血管内治療が専門分野。脳血管内治療をしている医師であれば誰もが知っているスペシャリスト。
泉孝嗣名古屋大学医学部附属病院
【愛知県名古屋市】
脳血管内治療が専門。高度医療の実践と最先端の研究推進を進め、未破裂脳動脈瘤の治療の研究に励む。教育、指導にも積極的。
滝和郎武田病院
【京都府京都市】
脳神経外科、脳血管障害、脳神経血管内治療が専門分野。数々の症例を基にした脳血管手術の関連書籍を出版している。
宮本享京都大学医学部附属病院
【京都府京都市】
脳神経外科全般を専門にしているエキスパート。数々の健康番組やメディアで紹介されている。
石井暁京都大学医学部附属病院
【京都府京都市】
脳神経外科手術、脳血管内手術等が専門領域。大型脳動脈瘤をはじめ、脳動静脈奇形、硬膜動静脈奇形など幅広く対応する名医。
飯原弘二国立循環器病研究センター病院
【大阪府吹田市】
病院長を務める。脳卒中の外科、良性脳腫瘍、脳動脈瘤、頸動脈狭窄症等の血管内治療が専門。多くの関連書籍を出版している。
佐藤徹国立循環器病研究センター病院
【大阪府吹田市】
脳血管障害の血管内治療が専門。特に脳動脈瘤、脳動静脈奇形、硬膜動静脈瘻など出血性脳血管障害に対する血管内治療を得意としている。
髙橋淳近畿大学病院
【大阪府吹田市】
脳神経外科、くも膜下出血、脳動脈瘤、脳動静脈奇形、もやもや病、頚部頚動脈狭窄症の手術治療を行う。豊富な経験を元に⾼度な先進技術で治療・研究を手がける。
栗原英治順心病院
【兵庫県加古川市】
40年以上キャリアのある脳外科医。救急医療に貢献し、年間約100件の脳動脈瘤開頭術のほぼ全てを執刀しているエキスパート。
足立秀光神戸市立医療センター西市民病院
【兵庫県神戸市】
当科部長。脳神経外科、脳卒中、脳血管内治療が専門。日本脳神経外科学会の専門医・指導医。
坂井信幸神戸市立医療センター中央市民病院
【兵庫県神戸市】
脳卒中の急性期治療、脳動脈瘤治療のスペシャリスト。多くの関連書籍を出版している他、NHK健康チャンネルなどのメディアにも出演。
吉村紳一兵庫医科大学病院
【兵庫県西宮市】
脳血管内治療および脳神経外科手術が専門分野。多くの関連書籍を出版している名医。
本山靖大阪警察病院
【奈良県橿原市】
脳動静脈奇形、モヤモヤ病、脳動脈瘤、海綿状血管腫等の脳血管の直達手術が専門。豊富な臨床・研究の経験実績を誇る脳動脈瘤手術の名医。
谷正一天理よろづ相談所病院「憩の家」
【奈良県天理市】
当脳神経外科部長。脳神経外科、脳卒中、脳血管内治療が専門。個々の患者の状態や要望に寄り添い説明を行い、納得のいく治療を心がけている。
伊達勲岡山大学病院
【岡山県岡山市】
脳神経外科、脳再生、細胞移植、小児脳神経外科など幅広く対応するエキスパート。多数の関連書籍の著者でもある。
杉生憲志岡山大学病院
【岡山県岡山市】
脳血管障害の外科的手術や脳血管内治療(カテーテル手術)、経皮的椎体形成術が専門分野。適切な治療法を選んでベストを尽くす。
佐藤浩一徳島赤十字病院
【徳島県小松島市】
脳血管障害(脳卒中)を中心に診療。脳動脈瘤コイル塞栓術をはじめ、カテーテルを用いた脳神経血管内治療を手がける。

九州・沖縄エリア

医師名病院・クリニック名【都道府県】
永田泉小倉記念病院
【福岡県北九州市】
院長を務める。脳血管障害、良性脳腫瘍の外科治療が専門。クリッピングや脳腫瘍摘出手術、頚動脈内膜剥離術、脳動静脈奇形摘出術等、幅広く対応する名医。
波多野武人小倉記念病院
【福岡県北九州市】
脳卒中の原因となる脳血管障害を最も得意としている。脳腫瘍、外傷、顔面痙攣に対する機能的外科など脳神経外科の多くの分野で最先端の治療を手がける。
岡本右滋福岡県済生会八幡総合病院
【福岡県北九州市】
脳神経外科の主任部長。脳神経外科全般、脳腫瘍、微小血管減圧術、脳血管障害、水頭症が専門。水頭症の学会セミナーの他、臨床・研究に活動的なドクター。
廣畑優久留米大学病院
【福岡県久留米市】
脳脊髄血管障害、特に血管内治療を得意としている。合併症を出さない脳血管内治療を追求する名医。
風川清福岡脳神経外科病院
【福岡県福岡市】
理事長を務める。脳血管障害の外科治療、脳神経外科血管内治療等が専門。フローダイバーターを用いた脳動脈瘤の血管内治療を手がける。
井上亨福岡大学病院
【福岡県福岡市】
脳血管障害疾患、脳腫瘍、脊髄脊椎抹消神経疾患、頭部外傷、小児脳神経外科疾患が専門。あたたかい医療の提供に尽力。
駒谷英基福岡和白病院
【福岡県福岡市】
脳神経外科全般、脳血管障害、脊髄・脊椎疾患等が専門の医師。豊富な臨床経験を持つ脳外科医。
藤岡正導済生会みすみ病院
【熊本県宇城市】
名誉院長 兼 脳神経外科部長。脳神経外科一般が専門。特に脳動脈瘤、脳腫瘍の手術を得意としている。
永山哲也厚地脳神経外科病院
【鹿児島県鹿児島市】
脳神経外科全般、脳血管障害、血管内治療が専門分野。脳動脈瘤手術の名医。豊富な臨床経験から精度の高い診断、複雑な治療をサポート。
與那覇博克那覇市立病院
【沖縄県那覇市】
脳神経血管内治療、脳脊椎・頭頚部血管障害が専門。主に脳神経血管内手術を得意としている。沖縄県唯一のフローダイバーター治療を手がける。
スポンサーリンク