首痛・頚椎症・頚椎椎間板ヘルニアの名医・専門医24名

首の痛みの原因は様々です。代表的な疾患として、頚椎症頸椎椎間板ヘルニア変形性頚椎症等があります。

頚椎症とは、頚椎と椎間板が変形を起して神経や脊髄を圧迫することで首や肩こり、神経痛等を発症します。特に40~50代に多くみられます。

一方の頸椎椎間板ヘルニアに関しても椎間板が変形を起して背髄や神経根を圧迫することで、首、肩、手足・上肢のしびれ、歩行障害等を引き起こします。

全国の首痛・頚椎症・頚椎椎間板ヘルニア名医専門医をご紹介します。

スポンサーリンク

北海道・東北エリア

医師名病院・クリニック名【都道府県】
中川洋釧路孝仁会記念病院
【北海道釧路市】
脊髄脊椎センター長。日本脊髄外科学会認定指導医。
山下敏彦札幌医科大学附属病院
【北海道札幌市】
脊椎脊髄外科、運動器疼痛、スポーツ医学、再生医学が専門。関連する医学書院を多数出版。
末綱太青森新都市病院
【青森県青森市】
脊椎・脊髄疾患が専門。顕微鏡下の低侵襲除圧手術、ナビゲーションシステムを用いた最新の低侵襲低被曝の手術治療を手がける。
スポンサーリンク

関東・甲信越エリア

医師名病院・クリニック名【都道府県】
山崎正志筑波大学附属病院
【茨城県つくば市】
脊椎脊髄外科、特に頚椎インストゥルメンテーション手術等が専門分野。整形外科全領域にわたる研究・臨床に尽力している。
大久保信治おおくぼ能脊椎クリニック
【茨城県土浦市】
脳血管障害、腰椎椎間板ヘルニア、頸椎椎間板ヘルニアなどの脊椎脊髄疾患が専門。PELDに対応。
竹下克志自治医科大学附属病院
【栃木県下野市】
脊椎外科、特に側弯症が専門。膝や股関節の変形性関節症、成人脊椎疾患、腱板損傷など変性疾患を治療・研究を手がける。
清水敬親群馬脊椎脊髄病センター
【群馬県高崎市】
脊椎脊髄外科、特に上位頚椎疾患・脊柱変形(側弯症等)が専門。ベストドクターに選出される。
佐藤浩一済生会川口総合病院
【埼玉県川口市】
頚椎症性脊髄症、頚椎椎間板ヘルニア、頚椎人工椎間板置換術などの施術を手がける。「医者がすすめる専門医シリーズ」に掲載される。
村田泰章帝京大学ちば総合医療センター
【千葉県市原市】
脊椎脊髄外科が専門。日本整形外科学会脊椎脊髄病医。
徳橋泰明日本大学医学部附属板橋病院
【東京都板橋区】
脊椎・脊椎外科が専門。医学書院等の書籍を多数出版。本脊椎脊髄病学会脊椎脊髄外科指導医。
金谷幸一金谷整形外科せぼね・骨粗しょう症クリニック
【東京都板橋区】
腰痛、リウマチ、外反母趾、脊椎外科、骨粗鬆症、側弯症、小児整形外科が専門。整形外科チームのトップとして年間約500例の手術のマネージメント実績を持つ。
和田圭司東京女子医科大学病院
【東京都新宿区】
脊椎脊髄外科が専門。下脊椎固定術、上位頚椎手術、リウマチ・透析脊、内視鏡下脊椎手術などの診療を手がける。
松本守雄慶應義塾大学病院
【東京都新宿区】
脊椎一般、腰椎内視鏡下手術、側弯症が専門。関連する医学書院を多数出版。
渡邊航太慶應義塾大学病院
【東京都新宿区】
側弯症や腰部脊柱管狭窄症の治療に得意としている。遺伝子や病態研究にも取り組む脊椎・脊髄外科の名医。
中村雅也慶應義塾大学病院
【東京都新宿区】
運動器再生医学、神経科学、脊椎脊髄外科が専門。共同でiPS細胞を使った脊髄再生移植の研究に注力。
中井修九段坂病院
【東京都千代田区】
脊椎脊髄疾患が専門。頸椎、腰椎の臨床研究、手術治療に従事し、当科において年間脊椎脊髄手術は1000件を超える。
伊藤康信総合東京病院
【東京都中野区】
保存的治療を重点に顕微鏡下の低侵襲手術を手がける。ベストドクターに選出される。
細金直文杏林大学医学部付属病院
【東京都三鷹市】
脊椎脊髄疾患、脊柱変形が専門。特に変性側弯症を得意としている。質の高い医療を提供できるよう常に治療に全力をかける。
石井賢国際医療福祉大学三田病院
【東京都港区】
6,000症例を超える豊富な手術経験を持つ名医。最小侵襲安定術・内視鏡手術の日本の第一人者。
辻崇東京医療センター
【東京都目黒区】
脊椎脊髄疾患が専門。頚椎・腰椎椎間板ヘルニアをはじめ、腰部脊柱管狭窄症、 成人脊柱変形、骨粗鬆症性椎体骨折、脊椎脊髄腫瘍等の治療・施術を手がける。
渡辺雅彦東海大学医学部付属病院
【神奈川県伊勢原市】
脊椎脊髄外科、関節外科が専門。再生医療研究にも取り組む。モットーは「病に厳しく患者さんに優しく」。
和田啓義湘南記念病院
【神奈川県鎌倉市】
専門は整形外科、主に脊椎脊髄外科。整形外科学会整形外科専門医、脊椎脊髄病医。

首痛・頚椎症・頚椎椎間板ヘルニアの治療

首の痛みを引き起こしている原因がわかっていれば、それぞれに適した治療方法が検討されます。

頚椎症の痛みや凝りに関しては薬物療法として消炎鎮痛薬や筋弛緩薬などが有効とされてますが、温熱療法や筋肉のストレッチなどの運動療法が検討される場合もあります。

頸椎椎間板ヘルニアにおいても消炎鎮痛薬などの薬物療法の他、症状に応じて温熱療法や電気療法、運動療法が行われますが、手術治療が検討される場合もあります。

スポンサーリンク

東海・関西・中部・北陸・四国エリア

医師名病院・クリニック名【都道府県】
吉田宗人角谷整形外科病院
【和歌山県和歌山市】
頚椎後方支持組織温存脊柱管拡大術を考案者。脊椎・脊髄外科、特に脊椎の内視鏡手術の経験が豊富。
野村和教角谷整形外科病院
【和歌山県和歌山市】
膝関節外科、スポーツ整形外科が専門。膝関節鏡手術数が豊富。脊椎内視鏡下の手術手技の開発、臨床成績を研究。成長期のスポーツ腰部椎間板障害の特徴をCT診断。

九州・沖縄エリア

医師名病院・クリニック名【都道府県】
スポンサーリンク