中耳炎治療の名医・専門医44名

中耳炎の名医・専門医

中耳炎を子供の頃に経験された方は多いのではないのでしょうか。

中耳炎とは、鼓膜の内側にある中耳に細菌やウイルスが侵入し、炎症が起きている状態で中耳の病気では最も多くなります。

多くは風邪を引いた時に耳と鼻を繋いでいる管を通じ、細菌やウィルスが中耳に入いります。

中耳炎は生後半年~約2歳までの乳幼児の発症が多く、幼稚園児くらいの歳までにかかりやすい病気ですが大人では稀になります。

その理由としては子供の耳は未発達であるため、細菌などが侵入しやすく中耳炎になりやすいからです。

全国の中耳炎治療名医専門医を紹介しますので是非ご活用ください。

スポンサーリンク

北海道・東北エリア

医師名病院・クリニック名【都道府県】
原渕保明旭川医科大学病院
【北海道旭川市】
扁桃炎や中耳炎など上気道感染症の診断と治療が得意分野。関連する医学書院の著書は多数。
新川秀一みやぎ県南中核病院
【宮城県柴田郡大河原町】
耳鼻咽頭科全般に幅広く対応。耳鼻咽喉科学会専門医・指導医。
八木沼裕司東北医科薬科大学若林病院
【宮城県仙台市】
耳鼻咽喉科科長。中耳炎、副鼻腔炎が専門。日本耳鼻咽喉科学会専門医。
小林俊光仙塩利府病院
【宮城県宮城郡利府町】
中耳炎、真珠腫、耳管開放症、聴神経腫瘍、難聴の治療が専門。耳疾患では海外でもその名を知られている。
欠畑誠治山形大学医学部附属病院
【山形県山形市】
内視鏡下耳科手術の開発・普及に努めたとして山新3P賞平和賞を受賞。医学書院を出版している。
小川洋会津医療センター
【福島県会津若松市】
慢性中耳炎や真珠主中耳炎等に対して様々な術式で対応。関連する書籍を多数出版。
スポンサーリンク

関東・甲信越エリア

医師名病院・クリニック名【都道府県】
山中昇つくば難聴めまいセンター
【茨城県守谷市】
和歌山県立医科大学名誉教授。耳鼻咽喉科の専門医。数多くの耳鼻科の診療ガイドライン等に携わる。書籍多数。
加瀬康弘埼玉医科大学病院
【埼玉県入間郡毛呂山町】
診療副部長、教授。鼻副鼻腔疾患、眼窩壁骨折、中耳炎の治療をはじめ、頭頸部の手術的治療全般が専門。
池園哲郎埼玉医科大学病院
【埼玉県入間郡毛呂山町】
耳鼻咽喉科診療の部長。豊富な経験を活かして耳鼻咽喉科診療全般に取り組む名医。
田中康広獨協医科大学埼玉医療センター
【埼玉県越谷市】
中耳手術、鼻副鼻腔手術が専門。真珠腫性中耳炎や癒着性中耳炎、耳硬化症など耳疾患全般に対応。
吉田尚弘自治医科大学附属さいたま医療センター
【埼玉県さいたま市】
鼻副鼻腔、涙道疾患、中耳、内耳疾患が専門。日本耳科学会耳科手術暫定指導医。
鈴木光也東邦大学医療センター佐倉病院
【千葉県佐倉市】
耳科学・難聴・めまいを専門としている。鼓室形成術、あぶみ骨手術、外耳道造設術、人工内耳などの手術に対応。
工藤典代アリス耳鼻咽喉科
【千葉県千葉市】
大学病院や地域の基幹病院、小児専門病院などで勤務実績を持つ。急性鼻副鼻腔炎診療ガイドライン作成に携わる。
須納瀬弘東京女子医科大学東医療センター
【東京都荒川区】
内耳・中耳・側頭骨疾患が専門。国内屈指の術数を誇る中耳手術のスペシャリスト。
伊藤健帝京大学医学部附属病院
【東京都板橋区】
耳科学、聴覚医学が専門分野。鼓室形成術、人工内耳手術などの難度の高い手術経験が豊富。
森山寛東急病院
【東京都大田区】
中耳疾患の手術的療法、真珠腫性中耳炎の治療を得意としている。
飯野ゆき子東京北医療センター
【東京都北区】
耳鼻咽喉科一般、中耳手術、小児耳鼻咽喉科が専門分野。耳科手術暫定指導医。
神崎晶慶應義塾大学病院
【東京都新宿区】
耳科学、神経耳科学、聴覚医学、アレルギー科学が専門。関連書籍を出版している。
奥野妙子亀田京橋クリニック
【東京都中央区】
めまい、難聴、鼓室形成術やアブミ骨手術などの耳科手術が専門。NHK「きょうの健康」に出演。
神尾友信神尾記念病院
【東京都千代田区】
耳鼻咽頭科の全般的な診療を行っていて、雑誌の手術経験数ランキングでは毎年トップに入っている名医です。
泰地秀信つくし野耳鼻咽喉科
【東京都町田市】
耳鼻咽喉科、小児耳鼻咽喉科、麻酔科が専門。耳鼻咽喉科専門研修指導医。
小島博己東京慈恵会医科大学附属病院
【東京都港区】
中耳疾患、特に真珠腫、癒着性中耳炎等が研究分野。耳科手術は全国トップクラスを誇るスペシャリスト。
熊川孝三赤坂虎の門クリニック
【東京都港区】
耳鼻咽喉科の科長。人工内耳手術においてオーストラリア政府より感謝状授与される。
村上信五日本耳鼻咽喉科学会理事長
【東京都港区】
真珠腫性中耳炎、耳管機能障害のエキスパート。関連する著書を持つ。
吉原俊雄東都文京病院
【東京都文京区】
耳鼻咽喉科一般・口腔咽頭疾患・唾液腺疾患・頭頸部腫瘤が専門。耳下腺腫瘍の執刀件数が全国トップクラス。
白馬伸洋帝京大学医学部附属溝口病院
【神奈川県川崎市】
真珠腫性中耳炎に対する外耳道後壁保存型鼓室形成術が専門。手術に精力的に取り組む。
松井和夫聖隷横浜病院
【神奈川県横浜市】
耳鼻咽喉科の部長。中耳手術、耳鼻咽喉科一般が専門。日本耳鼻咽喉科学会専門医。
小川郁日吉メディカルクリニック
【神奈川県横浜市】
2021年3月まで慶応大学病院の耳鼻咽喉科教授。耳科学、聴覚医学、頭蓋底外科が専門。著書多数。
髙橋姿五泉中央病院
【新潟県五泉市】
耳鼻咽頭科領域の外科疾患治療が専門。新潟大学長を歴任。

中耳炎の治療

中耳炎の基本治療では、症状がない場合には経過観察になることがありますが、耳だれ症状がある時には患部洗浄や抗生物質が処方されます。

中耳炎治療の名医・専門医

他の処置としては鼻の状態を回復させるため、ネブライザーや鼻水吸引の処置などの処置も併用して行なわれます。

膿(うみ)が溜まって鼓膜が腫れ、痛みや熱がある場合には鼓膜を切開して膿を出すことで早く治ります。切開した鼓膜の穴は通常数日で塞がります。

急性中耳炎を放置すると再発・難聴の原因になったり、滲出性(しんしゅつせい)中耳炎を起こすことがあるので注意が必要です。

スポンサーリンク

東海・関西・中部・北陸・四国エリア

医師名病院・クリニック名【都道府県】
高橋吾郎やまほし耳鼻咽喉科クリニック
【静岡県浜松市】
大学病院において耳鼻咽喉科の勤務を経験。最善の知見に基づいた適切な診断と治療、分かりやすい説明を心がける。
上出洋介上出耳鼻咽喉科クリニック
【静岡県富士市】
クリニック院長。耳鼻咽喉科全般、中耳炎が専門。ガイドライン作成委員の一人。
稲福繁愛知淑徳大学クリニック
【愛知県長久手】
耳鼻咽喉科学、特に耳科学、めまい平衡障害が専門。メディア出演・掲載は多数。
岩崎 真一名古屋市立大学病院
【愛知県名古屋市】
診療科の部長。めまい、耳科手術全般が専門。耳鼻咽喉科の分野において高度な医療を提供することを信条としている。
山本悦生大村耳鼻咽喉科
【大阪府三島郡島本町】
耳鼻咽喉科疾患の手術は6000例を超えるエキスパート。日本耳鼻咽喉科学会認定専門医。
長谷川信吾はせがわ耳鼻咽喉科クリニック
【兵庫県神戸市】
神戸大学病院で「耳外来」「鼻外来」の責任者を歴任。日本耳鼻咽喉科学会専門医。
阪上雅史兵庫医科大学病院
【兵庫県西宮市】
難聴の診断と治療(特に中内耳手術・人工内耳)等が専門。関連する著書も多数ある。
保富宗城和歌山県立医科大学附属病院
【和歌山県和歌山市】
耳鼻咽喉科・頭頸部外科の教授。耳科学、頭頸部腫瘍、甲状腺副甲状腺外科、再建外科を専門としている。
東野哲也宮崎大学医学部附属病院
【宮崎県宮崎市】
耳鼻咽喉・頭頸部外科学の教授。所属学会耳科学、聴覚医学が専門。関連する著書が多数ある。
内藤泰神戸市立医療センター中央市民病院
【兵庫県神戸市】
慢性中耳炎、中耳真珠腫、人工内耳等の手術に対応。厚生労働省の研究班に複数参加。
澤田正一さわだ耳鼻咽喉科・眼科
【高知県高知市】
院長、医学博士。耳鼻咽喉科疾患が専門。特に中耳炎や副鼻腔炎などの感染症に注力。小児急性中耳炎ガイドライン委員。

九州・沖縄エリア

医師名病院・クリニック名【都道府県】
髙橋晴雄長崎みなとメディカルセンター
【長崎県長崎市】
耳鼻咽喉科学・聴覚医学を専門とする。ドイツ耳鼻咽喉科・頭頸部外科学会の特別会員に表彰される名医。
蓑田涼生みのだ耳鼻咽喉科クリニック
【熊本県熊本市】
24年間にわたり大学附属病院の耳鼻咽喉科に勤務。主に悪性腫瘍、めまい、中耳炎、難聴、副鼻腔炎など豊富な治療経験を持つ。
中野幸治なかの耳鼻咽喉科アレルギー科クリニック
【熊本県熊本市】
耳鼻科疾患全般が専門。日本耳鼻咽喉学会専門医。テレビ・ラジオ出演などメディアでも活躍。
松田圭二まつだ耳鼻咽喉科宮崎サージクリニック
【宮崎県宮崎市】
耳科手術、鼻副鼻腔、腫瘍などにおいて約4000例の執刀経験を持つ。最先端かつ良質な医療を提供。
スポンサーリンク