2021年10月医師情報を追加更新

大腸がんの名医・専門医127名

国内における大腸がんの患者数は50代から増加傾向にあり、がんによる死亡者数のランキングでは、男性が第3位、女性に関しては第1位になっています。

大腸がんの死亡者数は年間で約5万人以上になり、男性が約2万8000人以上、女性が約2万4000人以上になります。(※国立がん情報センター統計予測より2018年調べ)

また、大腸がんの発生箇所ですが、結腸と直腸において男女差が大きいことが言えます。

全国の大腸がん名医専門医を紹介します。

スポンサーリンク

北海道・東北エリア

医師名病院・クリニック名【都道府県】
斉藤裕輔市立旭川病院
【北海道旭川市】
消化器全般、胃腸疾患を専門とする名医。座右の銘は「全力投球」。
野村昌史さっぽろ大通り内視鏡クリニック
【北海道札幌市】
専門分野は消化器内科。内視鏡による診療・手術を得意とする。
山野泰穂札幌医科大学附属病院
【北海道札幌市】
大腸がんの内視鏡検査・手術を得意とする。多数の著書でも有名なドクター。
竹政伊知朗札幌医科大学附属病院
【北海道札幌市】
大腸外科・大腸内視鏡治療が専門。北海道新聞にインタビュー記事が掲載されるなどメディアでも取り上げられる。
北城秀司斗南病院
【北海道札幌市】
雑誌掲載として大腸がん手術の達人に選ばれた医師。手術の傷が目立たない単孔式手術のエキスパート。
久須美貴哉恵佑会札幌病院
【北海道札幌市】
消化器の悪性腫瘍全般が専門分野。特に大腸がん手術を得意としており大腸がんに関する講座を開催している。
南伸弥王子総合病院
【北海道苫小牧市】
消化器内科主任科長。低侵襲な内視鏡的治療を積極的に行いながら患者さんが安心できる治療を提供。
益子博幸日鋼記念病院
【北海道室蘭市】
内視鏡下手術など癌の完全切除と的確なリンパ摘出に定評のあるドクター。
森田隆幸青森厚生病院
【青森県青森市】
青森厚生病院長を務める。消化器全般・大腸がん手術を専門とする。
森谷宜皓美希病院
【岩手県奥州市】
早期大腸がんにおいて5年生存率が100%という治療成績を持つ名医。
大塚幸喜岩手医科大学附属病院
【岩手県紫波郡矢巾町】
抗がん剤を用いた化学療法に長けており、究極の自然肛門温存術に対応する名医。
安藤正夫金上病院
【宮城県角田市】
多数のメディアで紹介される名医。大腸がんに対する内視鏡検査・外科手術のエキスパート。
大沼忍東北大学病院
【宮城県仙台市】
下部消化管外科が専門のドクター。日本消化器病学会の専門医・支部評議員、内視鏡外科フォーラムの評議員。
佐藤敏彦山形県立中央病院
【山形県山形市】
消化器系のがん治療が専門。局所切除術、腹腔鏡下手術拡大郭清に対応する名医。
スポンサーリンク

関東・甲信越エリア

医師名病院・クリニック名【都道府県】
亀岡信悟牛久愛和総合病院
【茨城県牛久市】
名誉院長。腹腔鏡下手術の技術書籍を医師向に出版。大腸がん治療の権威である。
固武健二郎佐野市民病院
【栃木県佐野市】
消化器外科のスペシャリスト。大腸を中心とした消化器疾患の診療実績があり、多くの研究実績を誇る。
中村隆俊獨協医科大学病院
【栃木県下都賀郡】
「戸田市名誉市民」第1号を受賞。戸田中央医科グループの会長として事業を展開し、埼玉新聞連載特集にも掲載された。
堀江久永自治医科大学附属病院
【栃木県下野市】
下部消化管が専門分野。特に大腸がんに対する治療を行う。患者さんが苦痛を軽減できる侵襲の少ない手術治療を提供。
浦岡俊夫群馬大学医学部附属病院
【群馬県前橋市】
がん内視鏡治療のエキスパート。化器・肝臓内科学を担当。主任教授・診療科長として消化管の診療から研究、教育活動を行っている。
石田秀行埼玉医科大学総合医療センター
【埼玉県川越市】
消化管・一般外科を担当。悪性腫瘍から良性疾患まで幅広く対応。医学書院を出版するなど教授としても活躍。
志田晴彦新久喜総合病院
【埼玉県久喜市】
消化器系のがん治療が専門分野。大腸がん・転移性肝がんの治療の名医。
大矢雅敏獨協医科大学埼玉医療センター
【埼玉県越谷市】
大腸がん関係の書籍の著者としても有名。腹腔鏡手術や内視鏡手術の名医。※要所属確認
笹島圭太さいたま赤十字病院
【埼玉県さいたま市】
内視鏡治療や拡大内視鏡による治療を専門とする大腸がん内視鏡手術の名医。内視鏡センター長として研究にも力を入れている。
上野秀樹防衛医科大学校病院
【埼玉県所沢市】
消化器外科が専門分野。大腸がんの外科病理と個別化治療に関する研究にも注力し、外科学講座教授として活動。
長谷川博俊東京歯科大学市川総合病院
【千葉県市川市】
日本消化器外科学会消化器がん外科治療の認定医。高度な内視鏡手術が可能な名医。
福永正氣順天堂大学医学部附属浦安病院
【千葉県浦安市】
特任教授。大腸がんの腹腔鏡手術を専門分野とし、その技術は国内でもトップレベル。
伊藤雅昭国立がん研究センター東病院
【千葉県柏市】
大腸がん治療が専門。人体的な機能をより残せるように体に優しい手術を提供している名医。
吉野孝之国立がん研究センター東病院
【千葉県柏市】
消化管がん薬物療法の新薬開発、消化器内科が専門。大腸癌ガイドライン作成委員に携わる。世界レベルのがん医療を実践。
池松弘朗国立がん研究センター東病院
【千葉県柏市】
大腸内視鏡検査・治療を中心とした診療を行うドクター。日本消化器内視鏡学会専門医・指導医。
寺本龍生重城病院
【千葉県木更津市】
日本を代表する大腸がん治療の名医と呼ばれる。直腸がん患者の90%以上に人工肛門を回避することに成功している。
齋藤典男斎藤労災病院
【千葉県千葉市】
QOLの向上と根治性を考慮した合理的な治療を提案する。大腸がん検査・治療のエキスパート。
松原久裕千葉大学医学部附属病院
【千葉県千葉市】
食道・胃腸外科の診療を行う。患者さんに苦痛が少ない内視鏡治療、腹腔鏡手術を積極的に取り入れ治療にあたる。
松本寛新東京病院
【千葉県松戸市】
消化器外科、大腸癌に対する低侵襲外科治療および化学療法が専門。Da Vinci surgical system術者認定。安全な治療は当たり前、人間性を重視した治療を目指す。
橋口陽二郎帝京大学医学部附属病院
【東京都板橋区】
消化器外科、外科代謝栄養が専門。日本大腸肛門病学会、日本消化器外科学会の専門医・指導医・評議員、他。患者さんが安心して治療を受けられる最良の医療を心がける。  
片倉重弘片倉クリニック
【東京都江戸川区】
大腸がんの内視鏡検査・治療のエキスパート。高度な医療提供をする。
松田尚久東邦大学医療センター大森病院
【東京都太田区】
検診センター長を務める。早期大腸がんの内視鏡治療が専門。「NHK健康チャンネル」にも出演。
杉原健一第一病院
【東京都葛飾区】
メディアでも有名なドクター。大腸がん・肝転移の外科治療を専門とする名医。
五十嵐正広がん研有明病院
【東京都江東区】
がん研有明の顧問を務める。消化器全般の内視鏡治療・検査が専門。
福長洋介がん研有明病院
【東京都江東区】
がん研有明病院の現消化器センター長。大腸がん治療を専門とするスペシャリスト。
小西毅がん研有明病院
【東京都江東区】
「がん手術の達人」で大腸がん部門に選ばれた医師。大腸外科を専門とし、抗がん剤や放射線治療の経験も豊富である。
斎藤彰一がん研有明病院
【東京都江東区】
下部消化管内科部長を務める。大腸内視鏡検査を中心とした治療を行い、市民公開講座や教育活動にも注力。
秋吉高志がん研有明病院
【東京都江東区】
大腸外科が専門。直腸癌に対する腹腔鏡下手術を行う。年間手術症例数は国内最多。
千野晶子がん研有明病院
【東京都江東区】
下部消化管内科の専門医。日本消化器内視鏡学会の評議委員、日本大腸検査学会の評議員。
益満博ますみつ消化器科
【東京都国分寺市】
長年、大腸内視鏡・大腸早期がんの研究に従事。院長・医学博士として患者さんにより良い医療を提供。
石井直樹東京品川病院
【東京都品川区】
消化管全般において内視鏡治療が専門分野。憩室出血の治療の名医。
伊藤芳紀昭和大学病院
【東京都品川区】
上部消化菅腫瘍の放射線治療を専門とする。臨床試験にも積極的に参加し、新たな治療開発に力を入れている。
佐竹儀治田坂記念クリニック
【東京都渋谷区】
田坂記念クリニックの名誉院長。大腸内視鏡検査・治療の名医。
坪水義夫坪水クリニック
【東京都渋谷区】
消化器全般が専門。内視鏡的ポリペクトミーや内視鏡的粘膜切除術を得意とする名医。
山口茂樹東京女子医科大学病院
【東京都新宿区】
大腸外科、消化器外科全般、一般外科が専門。日本消化器外科学会の評議員・専門医・指導医・消化器がん外科治療認定医。多数の専門著書を持つ。
井上雄志東京女子医科大学病院
【東京都新宿区】
大腸外科が専門。下部消化管内視鏡の診断・治療の名医。
板橋道朗東京女子医科大学病院
【東京都新宿区】
大腸がん・炎症性腸疾患など消化器一般外科が専門。教授として研究にも力を入れており、セカンドオピニオンやがん教育講座も行っている。
斎藤豊東京医科大学病院
【東京都新宿区】
専門は消化器内視鏡による拡大内視鏡診断と治療。内視鏡治療の開発・トレーニングシステムの開発に積極的に取り組む。
東久登JCHO 東京新宿メディカルセンター
【東京都新宿区】
消化器外科・大腸肛門外科が専門。国立がんセンターでレジデントを経験する頼もしい外科医。
三森教雄明治安田新宿健診センター
【東京都新宿区】
消化器癌の内視鏡診断と外科治療(特に上部消化管・腹腔鏡手術など)を得意としている。日本消化器内視鏡学会および消化器外科学会の専門医・指導医。
安野正道玉川病院
【東京都世田谷区】
消化器外科を専門とする。ベストドクターに選出されている。大腸がん手術に関する講演の開催、豊富な知識を持つ。
金光幸秀国立がん研究センター中央病院
【東京都中央区】
大腸外科長。腹腔鏡下手術から拡大手術まで幅広く対応し、最適の治療を提供し、臨床試験を主導する。
齋藤豊国立がん研究センター中央病院
【東京都中央区】
内視鏡センター長。大腸がんに対して最先端の検査・治療を提供する名医。
塚本俊輔国立がん研究センター中央病院
【東京都中央区】
主に大腸がん治療が専門。常に患者さんの気持ちに寄り添い最善の治療を行う。臨床試験も積極的に行っている。
藤井隆広藤井隆広クリニック
【東京都中央区】
藤井隆広クリニック院長。各種メディアでも広く知られている内視鏡治療を得意とする名医。
池原久朝日本大学病院
【東京都千代田区】
内視鏡的粘膜下層剥離術を得意とする内視鏡治療のスペシャリスト。内視鏡診断・治療に関する研究に注力している。
太田博俊要町病院
【東京都豊島区】
消化器系疾患が専門分野。内視鏡検査・治療の名医。
小西文雄練馬光が丘病院
【東京都練馬区】
消化器外科・内視鏡外科が専門分野。大腸や肛門、小腸の悪性腫瘍治療の名医。
小泉浩一東京都立多摩北部医療センター
【東京都東村山市】
大腸癌の診断と内視鏡治療を専門としている。「NHK健康チャンネル」にも出演するなどメディアでも活躍。
坂本一博順天堂大学医学部附属順天堂医院
【東京都文京区】
消化管一般外科、特に腹腔鏡手術を得意としている。日本大腸肛門病学会の他、数多くの学会評議員等を歴任。
絹笠祐介東京医科歯科大学病院
【東京都文京区】
消化器系疾患の治療が専門。腹腔鏡手術では全国的知名度のあるドクター。
石原聡一郎東京大学医学部附属病院
【東京都文京区】
大腸の悪性疾患である大腸がんの治療を行う。腹腔鏡を用いる身体に優しい手術を取り入れながら患者さんの負担を減らしている。
高橋慶一がん・感染症センター東京都立駒込病院
【東京都文京区】
専門分野は大腸外科。大腸がんの集学的治療を得意とする。患者向けの書籍を多く出版している。
須並英二杏林大学医学部付属病院
【東京都三鷹市】
主に大腸がんや直腸がんに対する治療を担当。腹腔鏡下手術やロボット手術など低侵襲での治療法を提供する消化器外科医。
石井良幸北里大学北里研究所病院
【東京都港区】
消化器外科、小腸・大腸・肛門病、内視鏡外科の診療を行う副院長。ベストドクターに認定される。
渡邊昌彦北里大学北里研究所病院
【東京都港区】
多数のメディアに出演、著書も有名。大腸がん治療におけるスペシャリスト。
黒柳洋弥虎の門病院
【東京都港区】
経験が豊富な名医。腹腔鏡下手術をはじめ、高度な大腸がん治療を専門とする。
上野雅資虎の門病院
【東京都港区】
大腸がんの名医。関連する医学書院の出版の他、公開セカンドオピニオンに登場するなど幅広く活動。
花岡裕虎の門病院
【東京都港区】
大腸癌手術(特に腹腔鏡手術)、大腸癌化学療法の治療を専門としている。日本内視鏡外科学会の技術認定医(大腸)。優しく、わかりやすい診療を心がけている。
澤田俊夫芝パーククリニック
【東京都港区】
消化器疾患を専門とした診断・治療を行う。大腸がんの腹腔鏡手術に長けた名医。
森武生吉祥寺南病院
【東京都武蔵野市】
人工肛門を造らない肛門機能温存手術に定評のある名医。
斉田芳久東邦大学医療センター大橋病院
【東京都目黒区】
大腸外科・ストーマ外来・内視鏡外科・消化器内視鏡などの診療にあたる。可能な限り低侵襲な治療に取り組む優しい医療を提供。
山本聖一郎東海大学医学部付属病院
【神奈川県伊勢原市】
腹腔鏡手術を手掛ける名医。高度ながん治療を提供している。
小林宏寿帝京大学医学部附属溝口病院
【神奈川県川崎市】
消化器外科一般を担当だが特に大腸・肛門外科が専門。身体に負担の少ない低侵襲外科治療を行いながら患者に寄り添う医師。
牧角良二聖マリアンナ医科大学病院
【神奈川県川崎市】
消化器・一般外科、腹腔鏡手術、下部消化管などが専門。准教授として教育プログラムの研修指導医も務めている。
砂川優聖マリアンナ医科大学病院
【神奈川県川崎市】
腫瘍内科・消化器がんが専門分野。日本臨床腫瘍学会のがん薬物療法専門医・指導医。
的場周一郎虎の門病院別院
【神奈川県川崎市】
消化器外科部長。進行大腸がんに対して放射線治療・化学療法等の集学的治療を組み合わせて腹腔鏡で対応。
戸田重夫虎の門病院別院
【神奈川県川崎市】
大腸がん腹腔鏡下手術、大腸がん化学療法の他、大腸・小腸疾患の手術、大腸内視鏡検査、鼠経ヘルニアの手術、肛門疾患の手術が専門。
内藤剛北里大学病院
【神奈川県相模原市】
一般・消化器外科の主任教授。「大腸がんの名医」にも掲載される我が国のオピニオンリーダー。
佐藤武郎北里大学病院
【神奈川県相模原市】
当病院の臨床研修センター長を務める。一般・消化器外科を専門とし、大腸がんの治療と補助療法について講演を開催。
國場幸均聖マリアンナ横浜市西部病院
【神奈川県横浜市】
下部消化管腹腔鏡手術に長け、日本外科学会の指導医として活躍する名医。
赤池信康心会汐見台病院
【神奈川県横浜市】
内視鏡治療・外科的治療が専門。大腸がん治療の名医として多くのメディアでも紹介されている。
塩澤学神奈川県立がんセンター
【神奈川県横浜市】
大腸外科の部長を務める。大腸がん治療に対して高度な医療を提供。
宮島伸宜恵仁会 松島病院大腸肛門病センター
【神奈川県横浜市】
消化器外科・下部消化管疾患・腹腔鏡下手術が専門。全国各地の技術勉強会の講師も務める名医。
田中淳一横浜鶴ケ峰病院
【神奈川県横浜市】
消化器外科・腹腔鏡下手術・肝胆膵疾患の外科治療を専門とする。ベストドクターに選出されている。
工藤進英昭和大学横浜市北部病院
【神奈川県横浜市】
通算で20万例以上もの大腸内視鏡検査を行っている。世界で認められた大腸がん治療のスペシャリスト。
石田文生昭和大学横浜市北部病院
【神奈川県横浜市】
消化器外科学・腹腔鏡下手術・大腸内視鏡治療が専門。「がん@魅せ技」で特集される大腸がん腹腔鏡手術の名医。
市川度昭和大学藤が丘病院
【神奈川県横浜市】
内科(腫瘍・緩和医療)が専門。化学療法をはじめ、優れたチーム医療を提供。
渡邊純横浜市立大学附属市民総合医療センター
【神奈川県横浜市】
腹腔鏡手術を中心とした大腸がん治療を専門とする。これまで1500例を超える腹腔鏡手術の執刀経験を持つスペシャリスト。
西村淳長岡中央綜合病院
【新潟県長岡市】
大腸、肝、内視鏡手術が専門。日本消化器外科学会の専門医・指導医・消化器がん外科治療認定医。日本内視鏡外科学会の評議員。
瀧井康公新潟県立がんセンター新潟病院
【新潟県新潟市】
結腸・直腸の悪性腫瘍に対する手術を中心に手掛ける。QOLを考慮した治療を行っている名医。
丸山聡新潟県立がんセンター新潟病院
【新潟県新潟市】
大腸外科が専門。日本内視鏡外科学会の技術認定医(消化器・一般外科)、評議委員。
味岡洋一新潟大学医歯学総合病院
【新潟県新潟市】
病理組織標本センター長を務める。大腸癌、炎症性腸疾患、炎症性発癌を研究領域としており、教授として活動。
植松大佐久医療センター
【長野県佐久市】
大腸外科の部長を務める。大腸がん手術の多くを腹腔鏡手術で実施。癌の進行度に合った術式を選択する名医。

大腸がんの治療

大腸がんは早期発見で治癒率の高い「がん」とされており、初期の大腸がんは内視鏡による摘出手術でほぼ治癒が目指せます。

大腸がんの名医

転移があっても手術可能な範囲であれば治癒が望めることから、大腸がんでは外科療法が大変効果的なことがわかります。

但し、遠隔転移によって手術が困難な状況になった場合、放射線治療や抗がん剤を用いた化学療法が検討されます。

スポンサーリンク

東海・関西・中部・北陸・四国エリア

医師名病院・クリニック名【都道府県】
土山寿志石川県立中央病院
【石川県金沢市】
消化器内科を担当。診療のみならず臨床研修プログラムの責任者として従事するドクター。
伴登宏行石川県立中央病院
【石川県金沢市】
当病院の消化器外科診療部長。臨床教授として臨床研究にも注力。下部消化管・内視鏡外科手術を行っている。
飯田善郎田中病院
【福井県福井市】
日本の大腸がん治療において常に最先端の医療を提供している名医。
前田敦行大垣市民病院
【岐阜県大垣市】
消化器外科、腹腔鏡手術(ラパPDを含めたラパ全般)が専門。日本内視鏡外科学会の評議員、他。
大端考静岡県立総合病院
【静岡県静岡市】
消化器外科・大腸外科が専門。大腸外科主任医長。大腸がん手術の名医として研究にも力を入れている。
塩見明生静岡県立静岡がんセンター
【静岡県長泉町】
専門は大腸外科・腹腔鏡手術・機能温存手術・ロボット手術。大腸外科部長であり、ロボット手術の熟練指導医である。
賀川弘康静岡県立静岡がんセンター
【静岡県長泉町】
大腸外科、腹腔鏡手術、機能温存手術、ロボット手術を専門としている。日本大腸肛門病学会の評議員・専門医・指導医。
堀田欣一静岡県立静岡がんセンター
【静岡県長泉町】
大腸、小腸の疾患が専門分野。米国消化器内視鏡学会の国際会員。大腸癌治療ガイドライン作成委員の他、多数の研究・プロジェクト等に携わる。
前田耕太郎藤田医科大学病院
【愛知県豊明市】
小腸・大腸・肛門の外科治療にあたっている。新たな治療法開発の活動も行いながら最先端の治療を提供。
坂本英至名古屋第二赤十字病院
【愛知県名古屋市】
消化器外科が専門。がん治療では地域でもトップクラスの実績を誇る名医。
長谷川洋東海病院
【愛知県名古屋市】
内視鏡外科手術センター顧問。国内で初の内視鏡外科手術が行われた翌年から積極に取り入れて治療に尽力した名医。
藤城光弘名古屋大学医学部附属病院
【愛知県名古屋市】
過去の症例を経験とし、がんの進行状況に合わせたベストな治療法を提供。大腸がん書籍でも有名。
小森康司愛知県がんセンター
【愛知県名古屋市】
集中治療部長。大腸がんの外科治療を専門とする。がん治療に関する講座を開催するなど豊富な知識を持つ。
上原圭名古屋大学医学部附属病院
【愛知県名古屋市】
大腸、骨盤外科・内視鏡外科・ロボット外科を専門分野とする。腫瘍外科講師として研究にも力を入れている。
梅枝覚JCHO 四日市羽津医療センター
【三重県四日市市】
大腸肛門領域を専門に担当。モットーは「患者の身になり最新最善の医療を提供したい」
山口高史国立病院機構 京都医療センター
【京都府京都市】
大腸がんの手術治療を専門とする名医。大腸がんグループ施設研究責任者として活躍。
吉田直久京都府立医科大学附属病院
【京都府京都市】
「名医のいる病院2021」に掲載された大腸内視鏡のエキスパート。
加藤健志国立病院機構 大阪医療センター
【大阪府大阪市】
下部消化管外科が専門のドクター。大腸癌研究会の大腸癌治療ガイドライン作成委員に携わる。
坂井義治大阪赤十字病院
【大阪府大阪市】
胆嚢・大腸・胃・食道に対しての腹腔鏡手術、主に大腸領域に特化したロボット手術にも対応する名医。
山之口賢大阪赤十字病院
【大阪府大阪市】
下部消化管に対する腹腔鏡手術を中心とした診療を消化器外科部長。臨床研修プログラムの指導医としても活動。
野村明成大阪赤十字病院
【大阪府大阪市】
消化器外科部副部長。特に食道、胃の腹腔鏡下手術・ロボット支援下機能温存根治手術を専門とする。
大植雅之大阪国際がんセンター
【大阪府大阪市】
がん協会研究奨励賞を3回も受賞している大腸がん治療のスペシャリスト。
永井祐吾ゆうメディカルクリニック
【大阪府大阪市】
消化器外科が専門分野。内視鏡外科手術・マイクロウェーブサージェリーを得意とする名医。
平田一郎大阪中央病院
【大阪府大阪市】
日本消化器内視鏡学会の社団評議員と指導医を兼任。優れた技術と治療を提供する名医。
亀山雅男ベルランド総合病院
【大阪府堺市】
消化器外科医。大腸がんをはじめ、再発に対する集学的治療を行ってきた名医。
川村純一郎近畿大学病院
【大阪府高槻市】
下部消化管外科のエキスパート。大腸がんに対する低侵襲手術などが専門。日本テレビ「ZIP!」に出演するなどメディアでも活躍。
奥田準二医療法人彩樹 豊中敬仁会病院
【大阪府高槻市】
内視鏡下大腸手術(腹腔鏡下大腸手術、ロボット支援直腸手術や経肛門内視鏡手術など)が専門。腹腔鏡下大腸手術件数は現在で7000件を超える。
冨田尚裕市立豊中病院
【大阪府豊中市】
数多くの大腸がん手術を手掛ける。消化器系の腫瘍の診断・治療の名医。
関本貢嗣関西医科大学附属病院
【大阪府枚方市】
消化器外科が専門。腫瘍外科学や低侵襲手術に注力する大腸がん治療の名医。
植村守大阪大学医学部附属病院
【大阪府吹田市】
大腸がん腹腔鏡下手術・ロボット手術を専門とする腹腔鏡下手術のエキスパート。優れた技術を持ち、集学的治療にも力を入れている。
村田幸平関西労災病院
【兵庫県尼崎市】
消化器外科、大腸癌の治療、腹腔鏡手術、がん薬物療法が専門。米国イエール大学医学部外科研究員、米国ヴァージニア大学医学部細胞情報センター主任研究員の経験を持つ。
豊永高史神戸大学医学部附属病院
【兵庫県神戸市】
内視鏡診療・治療が専門。早期がんから進行がんまで幅広く対応。准教授として医学書院も出版されている。
池田正孝兵庫医科大学病院
【兵庫県西宮市】
下部消化管外科・外科腫瘍学・血栓止血学が専門分野。下部消化管外科の診療部長であり、主任教授を務める。
金澤旭宣島根県立中央病院
【島根県出雲市】
日常的疾患から専門性の高い疾患まで幅広い治療を行う。臨床ゲノム医療推進室長として大腸がんに関する講演を開催。
永田信二広島市立安佐市民病院
【広島県広島市】
消化管の診断・治療を専門としているドクター。日本消化器病学会の評議員、日本消化器内視鏡学会の学術評議員、他。
岡島正純広島市立広島市民病院
【広島県広島市】
腹腔鏡手術やロボット手術、大腸がんの外科治療を専門とする名医。中四国がん臨床研究支援機構の代表。
井谷史嗣広島市立広島市民病院
【広島県広島市】
大腸疾患・食道疾患の診療を行う。外科専門研修プログラムにも力を入れている。
田中信治広島大学病院
【広島県広島市】
消化器がんの内視鏡検査・治療、小腸疾患・炎症性腸疾患の治療にも長けた名医。
岡志郎広島大学病院
【広島県広島市】
消化器内科(消化管)、消化管がんの内視鏡診断と治療、小腸疾患に対応。日本消化器内視鏡学会の消化器内視鏡専門医・指導医、他。
田中屋宏爾国立病院機構 岩国医療センター
【山口県岩国市】
消化器外科、家族性腫瘍を専門としている。臨床外科学会の評議員、大腸癌研究会の家族性大腸癌委員会委員、他。
高山哲治徳島大学病院
【徳島県徳島市】
消化器疾患の診断・治療、癌の化学療法が専門。米国Albert Einstein College of Medicineの留学経験を持つ。
隈元謙介香川大学医学部附属病院
【香川県木田郡三木町】
大腸肛門外科、遺伝性腫瘍、手術医学が専門。米国NIH国立がん研究所(NCI)発がん研究室の研究員。主に大腸癌の診療と研究に取り組む。
恵木浩之愛媛大学医学部附属病院
【愛媛県東温市】
消化器外科・大腸肛門外科・内視鏡外科・ロボット外科と幅広い診療を行う名医。准教授として内視鏡外科学に関する研究にも力を入れている。
島田安博高知医療センター
【高知県高知市】
当医療センターの病院長を務める。腫瘍内科医師として患者に寄り添い、大腸がん療法に関する医学書院を出版している。

九州・沖縄エリア

医師名病院・クリニック名【都道府県】
藤田文彦久留米大学病院
【福岡県久留米市】
移植・消化器外科が専門。特に大腸がんをはじめとした下部消化管を担当。痛みが少ない腹腔鏡手術に取り組み患者さんに優しい治療を提供。
白水和雄JCHO 久留米総合病院
【福岡県久留米市】
久留米大学の名誉教授。直腸がんに対する肛門温存手術を手掛ける名医。
鶴田修聖マリア病院
【福岡県久留米市】
早期大腸がんの内視鏡診断・治療を得意とする名医。
長谷川傑福岡大学病院
【福岡県福岡市】
「名医のいる病院 2021」に掲載された大腸がんの名医。読売新聞に記事が掲載されたり、大腸がんに関する講演を開催するなど幅広く活躍。
山田一隆大腸肛門病センター高野病院
【熊本県熊本市】
直腸がん機能温存手術を早くから取り組み、治療が難しいとされる直腸がんの骨盤内再発に対する手術症例の多い名医。
猪股雅史大分大学医学部附属病院
【大分県由布市】
日本外科学会や消化器外科学会の指導医として活躍。高度な医療を提供している名医。
スポンサーリンク